海外アナリスト: Natalを同梱した500GBのXbox 360本体が2010年末に登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外アナリスト: Natalを同梱した500GBのXbox 360本体が2010年末に登場

家庭用ゲーム Xbox360



PS3 Slimがいよいよ発売になり慌ただしい動きのHDゲーム機市場ですが、海外アナリストのMichael Pachter氏が、ライバルハードの新型機に対抗するマイクロソフトのハード戦略や今後の動きを分析しています。

Pachter氏はまず海外で発表されたエリートの値下げやスタンダードモデルの廃止について、ハードディスクの生産コストが下がり、60GBと120GBの価値が均等になりつつあるのが要因であると指摘。現在の本体製造コストが200ドル程度と予想すると、これまでエリートを1台売るたびにおよそ100ドルの利益を得ていたことになり、今回の値下げは理にかなったものだと話しています。

しかし、ハードディスクを同梱していないアーケードモデルについては、199ドルで販売しても僅かな損失が出ているため、今後も値下げされる見込みは薄いとのこと。

また、大容量HDDの市場価格が急速に下がり始めていることを例に上げ、マイクロソフトが今後もHDDの容量を拡張していくとPachter氏。2010年の終り頃には、あのNatalのカメラをセットにした500GBのモデルが300ドルのパッケージで登場すると信じているそうです。(ソース: Xbox Evolved via N4G)


【関連記事】
まさにスーパーエリート!? 250GB HDD搭載 Xbox 360新モデルの情報が流出
新たな価格で年末に挑むXbox 360、マイクロソフトの戦略とは
マイクロソフト、北米でXbox 360本体の値下げを正式に発表
ソニーが250GBモデルのPS3 Slimを準備していたことが明らかに
全米の小売店で早くもPS3 Slimの店頭販売が始まる
BREAKING!PS3 Slimが遂に正式発表。29,980円で9月初週から出荷開始
マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. 人気農業シム『Farming Simulator 17』が海外PS4 Pro対応!農業も美麗に

    人気農業シム『Farming Simulator 17』が海外PS4 Pro対応!農業も美麗に

  3. 【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

    【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

  4. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  5. 『バトルフィールド 1』新マップ“Giant's Shadow”が来週登場、海外トレイラー公開

  6. PS4版『マフィアIII』プレイレポ―重く、切なく、炎のように熱い復讐劇

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. ニンテンドースイッチ向けインディー作品『Seasons of Heaven』発表、仏小説ベースの世紀末物語

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. 【特集】編集部が独断で選ぶ『バトルフィールド1』オススメ武器ベスト10

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top