殺戮TVアクションの『Smash TV』Midwayの影響により新作は叶わず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

殺戮TVアクションの『Smash TV』Midwayの影響により新作は叶わず

ニュース 最新ニュース

Midwayが90年代にアーケードや家庭用ゲーム機でリリースした全方位STG Smash TV。近年では家庭用ゲーム機のスティックが2本になったことや、デジタル配信でのカジュアルゲームサービスの開始等により、数多くのタイトルが発売されるまでにポピュラーとなったジャンルの全方位STG。その先駆けともいえるSmash TVですが、以前には新作の噂があったようです。

今回その事を明らかにしたのは、Smash TVやそのスピンオフ作品、Total Carnageの元プログラマーであるMark Turmell氏。海外サイトのポッドキャスト上でTurmell氏は、Midway Gamesが“困った事”になる前にSmash TVのリバイバルに向け取り掛かっていたと話し、プロジェクトがプログラミング段階まで少なくとも動いていた事を明らかにしています。

“困った事”とあるようにMidway Gamesは今年の2月に経営破綻、その後Warner Bros. Interactive Entertainmentに買収された影響を受けてか、プロジェクトは消えてしまったものと思われます。しかしTurmell氏はSmash TVがある程度知られたクラシック作品である事や、現在の全方位シューターの人気から、Warner Brosによってこの案が再浮上するのではと予想しているようです。(ソース: Racketboy via Kotaku)

【関連記事】
モータルコンバットのMidwayが米国内で経営破綻。負債総額は2億4000万ドルに
Midwayの新作シークレットプロジェクトは『Gears of War 2』よりもスゴイ?
『Left 4 Dead』meets『Smash TV』… PSNとXBLA用ゾンビシューター『Zombie Apocalypse』
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

    『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

  2. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  3. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

    噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  4. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  5. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  6. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  7. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  8. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  9. iMacを手掛けた元Appleエンジニア、Facebook「Oculus VR」部門ヘッドに就任

  10. 名作RPG『Planescape: Torment』リマスター発表か―謎のティーザーサイト現る

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top