任天堂: ニンテンドー3DSの本体デザインはまだ最終版ではない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂: ニンテンドー3DSの本体デザインはまだ最終版ではない

携帯ゲーム DS

先週開催されたE3で、本体の仕様はもちろん、対応ソフトのゲーム画面まで一挙に情報が公開されたニンテンドー3DS。任天堂いわく、3DSの本体デザインはまだ100%最終版ではないそうです。

海外サイトのIndustryGamersのインタビューを受けたNintendo of AmericaのボスReggie Fils-Aime氏によると、今回本体を展示したのは、来場者やユーザーから、ボタン配置を含む新型機へのあらゆる反響や意見を集め、技術者に伝えるのが目的であるとのこと。集まった全ての意見を参考に、本体デザインを完成させたいと話しています。

また、気になる本体の価格や発売日については、日本・北米・欧州のマーケット状況を考慮し、それぞれ個別に決断していくとのことですが、2011年の3月31日までには必ずローンチすると約束しています。(ソース: IndustryGamers: Nintendo Says 3DS Design Not 100% Final, Guarantees Worldwide Launch by March)


【関連記事】
米任天堂社長: ニンテンドー3DSの3D映像は幼い子供には向かない
アナリスト: ニンテンドー3DSの価格は249〜299ドルの範囲になる
噂: ニンテンドー3DSは実績、フレンドリスト、ボイスチャットを搭載
E3 10: 任天堂、新型携帯ゲーム機ニンテンドー3DSを初公開
E3 10: 任天堂プレスカンファレンス発表内容ひとまとめ
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  2. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  3. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

    ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  4. SCE吉田氏: NGPの販売価格やXMB廃止の理由を説明

  5. 本日の一枚『血まみれで生還を遂げたDS Lite』

  6. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  7. PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答

  8. PSPの最新ファームウェアv6.39が間もなくリリース【UPDATED】

  9. これは欲しい!新型ニンテンドーDS LiteのファンメイドCM

  10. 【Nintendo Direct】『モンスターハンター4G』発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top