『Call of Duty: Black Ops』のPC版はValveのSteamworksを採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: Black Ops』のPC版はValveのSteamworksを採用

PC Windows

パブリッシャーのActivisionはCall of Duty: Black OpsのWindows PC版がValveのSteamworksを採用している事を明らかにしました。

これによりゲームの自動アップデートの他、Steamworks Cloudによるデータのオンライン保存が可能となります。また実績にも対応。Steamworksは小売り版・デジタル配信版に関わらず、全てのバージョンで採用されているとの事です。

Call of Duty: Black Opsは海外で2010年11月9日に、国内ではXbox 360/PS3の字幕版が2010年11月18日に、吹き替え版が12月16日に発売予定です。

なお昨日には国内Windows PC版(英語音声・日本語字幕)の発売日が11月18日に決定した事がスクウェア・エニックスから発表されています。
(ソース: Shacknews)


【関連記事】
ファンメイドの『CoD: Black Ops』ムービーがゲームと思ったら”完全に実写”だった
『CoD: Black Ops』のマルチプレイ最新映像が公開、マップリストがリーク?
PC版『Call of Duty: Black Ops』の最小システム環境が明らかに
Steamのユーザーアカウント数が3,000万超、過去12ヶ月で急成長
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  2. 『Rogue Legacy』開発元新作、4人協力格闘アクション『Full Metal Furies』発表

    『Rogue Legacy』開発元新作、4人協力格闘アクション『Full Metal Furies』発表

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  6. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  7. 『レインボーシックス シージ』PC向け低価格版が期間限定なしでの販売開始!

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  10. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top