ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米カーネギーメロン大学教授がPS3ハッカーを支持、Jailbreakを大学のサーバーに転載

家庭用ゲーム PS3

遂に訴訟へと発展したPS3ハック問題ですが、ソニーから差し止め命令を受けたハッカーを支持する新たな動きが出ているようです。

米国カーネギーメロン大学コンピューターサイエンス科のDavid S. Touretzky研究教授は、今回のSCEAが起こした訴訟が、言論の自由あるいはコンピューティングの自由を抑圧しているとの抗議文を発表。ソニーの取った行動は「あぜんとするほど愚か」で「空に向かって唾を吐くのに等しい」などと批判しています。

更に同教授は、ソニーの関係者に理解を求める目的で、ハッカーのGeorge Hotzが一時撤去していたウェブサイトGeohot.comやJailbreakの関連ファイルを大学のサーバーにアップロード。但し、これらの行為はカーネギーメロン大学を代表したものではなく、あくまで自分自身や同僚の教授の考えに基づいたものとのこと。

一方別の海外サイトの報告によれば、ドイツのハッカーグループfailOverflowが、ソニーの訴訟を受け、PS3のセキュリティーを回避しカスタムファームウェアを起動させる全てのハッキングツールをリリースした模様。「ソニーのソフトウェアやキーを一切含まない合法的なツール」であると主張し、「箱から出たパンドラを元に戻すことはできない」と宣言しているそうです。

今後こうした動きについてSCEAがどう対応していくかが見守られます。(ソース: Edge: US University Mirrors PS3 Jailbreak Files, AOTF: Hackers respond to lawsuit, release all tools to public)


【関連記事】
ソニーがGeohotを訴訟、一時的差し止め命令発行へ−PS3ハック問題
ソニー、PS3のハック問題に関して正式にコメントを発表
不正ツールを使用したPS3はソニーが機能を停止させることも可能−海外サイト報道
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

  2. BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

    BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

  3. 『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

    『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

  4. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  5. 『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  8. PS4版『FIFA 17』を発売前に手に入れろ!抽選で限定17名にスタジアム先行販売

  9. ユリアン参戦!『ストリートファイターV』最新アップデート実施―機能追加や不具合修正も

  10. PS4新作オープンワールド『Days Gone』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top