ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Activisionが blackops2.com ドメインを取得

PC Windows

現在『Call of Duty』シリーズの最新作は、『Call of Duty: Black Ops』の直接的な続編になると噂されていますが、新たに海外サイトfusibleにて、パブリッシャーのActivisionが『Call of Duty: Black Ops』シリーズを示唆させるblackops2.comというドメインを取得したと報じられています。先月には『Call of Duty: Black Ops』の開発元であるTreyarchから『Call of Duty』シリーズの新作開発スタッフの求人も行われ、徐々に動きを見せ始めている『Call of Duty』最新作ですが一体どのような作品になるのか、今後の続報が楽しみですね。(ソース: fusible via IGN)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】Treyarchが『Call of Duty』新作の開発スタッフを募集
噂: Treyarchが新ハード向けの『Call of Duty』を開発中
噂: Treyarchが『Call of Duty: Black Ops』の直接的な続編を開発中
『CoD: Black Ops』のマップパックセールスが1,800万本を記録
ゲームコスプレに新風?『CoD: Black Ops』の“ボックスアート”でCosplay!
Treyarch社員が未知のゲーム『Iron Wolf』をプレイ、『Call of Duty 9』のコードネームか
《hatopoppo》

PC アクセスランキング

  1. 『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

    『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

  2. 『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

    『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

  3. 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

    『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

  4. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  5. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  6. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  7. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  8. ナム戦FPS『Rising Storm 2』ヘリお披露目トレイラー!―海外ハンズオン情報も

  9. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  10. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top