ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3万人のファンが『Half-Life 2』を一斉プレイする抗議イベントが計画

PC Windows

Steamコミュニティー上で形成された3万人を超える『Half-Life』ファンが、Valveにシリーズの復活を要求する抗議運動の一環で、今週土曜日一斉に『Half-Life 2』をプレイするイベントを計画しているそうです。

このイベントを企画したのはメンバー数が3万2,000人を超えるSteamグループの“A Call for Communication”で、2007年からリリースされる気配のない『Half-Life 2: Episode Three』や、噂だけがひとり歩きしている最新作の『Half-Life 3』に関して、もっと情報提供やファンとコミュニケーションをしてほしいと、Valveに基本的なメッセージを伝えることを目的としたもの。

同グループが企画するイベントは、日本時間2月5日午前4時よりスタート予定で、メンバー全員が30分間『Half-Life 2』を一斉にプレイしてValveに意思を伝えるということです。(ソース: A Call for Communication (Half-Life) (HL-CFC) via PC Gamer)


【関連記事】
幻のドリキャス移植作『Half-Life: Dreamcast』がModとして遂に完成
Valveが『Garry's Mod』の作者に『Half-Life 3』Tシャツを送る
『CS: GO』のテクスチャーファイルに『Half-Life 3』のヒントが隠されていた?
『Half-Life 3』公式サイトの噂に対しValveのGabe Newell氏らが再び「NO」
噂: 米国の声優が『Half-Life: Episode 3』の音声を収録
Valve社員が『Half-Life 3』のTシャツを着ているのが見つかる
『Dota 2』のベータクライアントから『Half-Life 2: Episode 3』のデータが発見
Valve本社前で海外ファンが『Half-Life 3』の発売を要求
『Portal 2』の実績リストが明らかに、『Half-Life 2: Episode 3』との繋がりも?
『Half-Life 2: Episode 3』の噂に関してGabe Newellがコメント
Valve: ゴードン・フリーマンは将来の『Half-Life』作品でも無言
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 宇宙MMO『EVE Online』が11月よりFree-to-Play化!―ローンチから13年目の改革

    宇宙MMO『EVE Online』が11月よりFree-to-Play化!―ローンチから13年目の改革

  2. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  3. 『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

    『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

  4. 『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

  5. 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

  6. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  7. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  8. ナム戦FPS『Rising Storm 2』ヘリお披露目トレイラー!―海外ハンズオン情報も

  9. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  10. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top