海外レビューひとまとめ『I Am Alive』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューひとまとめ『I Am Alive』

家庭用ゲーム Xbox360



Guardianl: 10/10
Gamestyle: 9/10
XGN: 9/10
Game Informer: 8.5/10
Destructoid: 8.5/10
GameFocus: 8.1/10
GameSpot: 8/10
Eurogamer: 8/10
VideoGamer: 7/10
Official Xbox Magazine UK: 7/10
GamesRadar: 6/10
Joystiq: 5/10
G4 TV: 5/10
IGN: 4.5/10
UGO: 4.2/10
GRYOnline.pl: 4/10


先日XBLA向けに配信された『I am Alive』の海外レビューとなります。今回のメタスコアは、7.2/10(レビュー数32)となりました。

レビューでは主に、今作の肝であるサバイバルに焦点を当てたゲームスタイルや、崩壊した都市を舞台とした薄暗い世界観、極限状態に追い詰められた人間の恐怖を描いたストーリーの完成度の高さに絶賛の声が挙がっています。一方で、折角の雰囲気を無駄なHUDが台無しにしているという指摘や、必要以上にヒントが表示され自由度が制限されるといった点がマイナスポイントとなっているようで、今作の特徴的な戦闘についても、ブラフや閃きで突破するシーンも実際には結局単調な繰り返しになってしまうとの意見も挙がっています。

また、今回のレビューでは、崩壊した世界を舞台にした作品や、マック・マッカーシー原作の小説『ザ・ロード』のファンには、非常に価値のある意欲作と評価をするサイトが多く見られました。(ソース: Metacritic)

【関連記事】XBLA版が本日配信『I Am Alive』ローンチトレイラー
スタミナがキーポイント!約9分間の『I Am Alive』ゲームプレイ映像
開発者がゲームの特徴を語る『I Am Alive』デベロッパーダイアリー映像
『I Am Alive』クライミングや補給物資に焦点を当てた最新トレイラーが公開
生き延びるために必要なこと…『I Am Alive』最新ゲームプレイトレイラー 《FURUKAWA》

特集

海外レビュー

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

    MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

  3. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

    セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  4. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  5. 『LET IT DIE』新武器等が3月30日のアップデートで実装―3つの期間限定イベントの情報も公開

  6. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  7. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  8. 国内版『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』発売!公式ブログで濃厚な世界観をチェック

  9. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  10. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top