ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『F2Pゲームでいくらお金を使いましたか?』結果発表

連載・特集 Game*Sparkリサーチ


毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「F2Pゲームでいくらお金を使いましたか?」というお題で皆様から集まった回答をご報告。

回答では課金したと答えた方、課金していないと答えた方が半々くらいとなっています。課金額は数百円から〜数万円。多いと数十万〜数百万という桁違いの額に達しています。ゲームは『League of Legend』や『Dota 2』などのMMO系が多いようです。

課金していないと答えた方からは“課金するほどの魅力・価値がない”、“一時的なものにお金を払いたくない”、“無課金縛り、無課金で何処までいけるかが楽しい”といった意見が挙げられています。

課金に対する捉え方は人それぞれ。私個人としては課金するのは旅行にお金を使うのと同じだと思っています。最終的には本人が満足していればそれで良いのではないでしょうか(使い過ぎには注意が必要ですが)。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *

夢のJapan NET高田 さんのコメント...
F2PタイトルはNeed for Speed:Worldを2時間だけプレイしただけ。確かニトロゲージ回復が早くなる、耐久度が上がる、警察がチェイスを諦めるのが早くなるなどのゲーム内で手に入るアイテムが有料だったけな。ラグナロクオンラインか何かで「リアルでは底辺の俺だけどゲーム内ではエリート」ってキャッチコピーがあったけれども、リアルでの経済力などがゲーム内に反映しちゃうのはいかんなぁ、遺憾におもうなぁ。

3 さんのコメント...
あ、結局課金は1$たりとも使いませんでした

真ゲマ さんのコメント...
バトルシップクラフトでゲーム内通貨1000円分を買ったなぁ配信当時は課金アイテムが無かったので、可哀想だと思って買ったこんな良いゲームなのに、利益の搾取方法がゲーム内課金しかないなんて・・・なんてねまぁもう課金アイテムあるから買わないけどな。十分儲けてるだろ

6 さんのコメント...
完美世界って例のMMOに900万くらい使ったでもトップには到底及ばなかったもっと凄い人だと2000万くらいの人もいたらしい

waw さんのコメント...
ブラウザゲーのカルネージハードやPD位しかやった事がないけど買いたくなるようなコンテンツは無かったなゲーム自体も時間おを無駄に食うような仕様だったせいかな

9 さんのコメント...
2万気付いたらいってたまだ軽いほうなんだろうけど、すごい後悔してる

10 さんのコメント...
FPSタイトルとかチラチラやるけど0円絶対に払わんま、続かんし

12 さんのコメント...
0です払う意味ないの分かってるし

ラ さんのコメント...
0円。永遠に使えるものなら払ってでも買うけど、一時的なものにお金払いたくない。

15 さんのコメント...
3年以上お世話になってるTF2に10ドルぐらいお布施したったった

ihsotih さんのコメント...
んー割とマジで0円かも。パズル&ドラゴンズとかサムライ&ドラゴンズとか、今はクレイジータワーとか。要は「課金しない縛り」でやっちゃうんだよね。多分、払ってない人はみんなそうだと思う。送り手はそこをどう崩すかが重要なんじゃないかと割とマジで思う。以下はGRAVITY DAZEの外山さんのまるっきり受け売りなんだけど、時間で回復するスタミナを現金で回復させるシステムは、ゲーセンでコイン投入するのと同じ感覚だなあと思った。もうちょっとやりたい!って時に現金を出せば続きが出来る感じ。インストールだけして、まだ未プレイなんだけど、PS3のガンダムのエネルギー制なんてまさにそれなんでしょ?

ihsotih さんのコメント...
パズル&ドラゴンズもクレイジータワーも面白いので、出来れば還元してあげたいのよね。逆に金貰いたいレベルの物もあったが。だが、>>17で書いたように「課金しない縛り」がそれを許さないのよ。パズドラはコンシューマーで(機種不明)課金なしのパッケージ版も開発してるらしいから、それが全うな機種(ここ重要ね)で出たら還元するよ。

18 さんのコメント...
4000円不満点の改善要望を出しても無料を盾に改善しないという選択肢がある事に嫌気がさし課金しちゃ駄目だと気付きましたF2Pがユーザーに真に受け入れられるのはゲームを売り物に出来るレベルにして初めて受け入れられると思う各社はその事を肝に命じてゲーム制作に勤しんでもらいたい

38 さんのコメント...
>>18はオンラインゲームでのプレイに支障を来すラグなどの事ね人間の慣れとは凄いモノで酷いラグでも長期間プレイしていると気にならなくなる確実にゲームの面白みを損なっているのだが半ば諦めにも近い感覚で気にしなくなるそこでおかしいと気付ける人は辞めていけるが、気付けない人はメーカーの食い物にされてしまうパチンコやスロットと同じだよね

ゴリ さんのコメント...
30万ちょっと、ジンガのゲーム遊ぶのに使った。友達100人いる人は無料でもあっという間にクリアしてるけど、そこまでいなくて時間制限あるとめっちゃ焦る。最近はコンプ欲も薄れたから、課金しなくなったな。

21 さんのコメント...
LoL 1万円くらいDota2 千円くらい

22 さんのコメント...
多くて数千円買い切りの機能だとか買い切り倉庫・インベントリ拡張、新惑星(早々に終わったメテオスオンライン、てめーのことだ絶対ゆるさない)には払うけど、機能だの倉庫インベントリ拡張が月額では絶対に課金しないあとガチャと消費アイテムにも絶対に課金しない

永遠のキャッチャー さんのコメント...
無料の範囲で遊んでる。やっぱり途中で飽きたり、違うゲームに移ったりすることが多い。

demacia さんのコメント...
F2Pゲームで初課金したLoLで3万ぐらい。最初は課金無課金の差が無くて良心的だなぁと思ってたけどゲームキャラに愛着湧いて自然とskin買ってた。まぁ2,3年だらだらやり続けてるし適当なゲーム買うより良かったわ。

25 さんのコメント...
F2Pゲームに金を払ったことはない

26 さんのコメント...
F2PのMMO:RPGは詐欺に近いと思っている。制作側の講演なども熟読してるのでなおさら!日本の某人気F2P型MMO:RPGで「本当に訴えた人」が時の人にwMMO:RPGに限れば月額+拡張なら払う。基本無料なら払う気も起きない。

27 さんのコメント...
0円はっきりいって課金する価値のある作品に出会ったことがない。

28 さんのコメント...
lol:5kTW:10万前後PM:5万くらいここ5,6年の総計だとこれくらいガチ課金勢って程ではないけども改めて見直してみると結構課金してるものだねぇlolは本当にリーズナブルな設計、人が多いからこそ出来る芸当だな

30 さんのコメント...
MMOで約二万が一番多かったかなガチャとか嫌いだったからアバターばっか買ってた形のないものに金は払わないって人はDL販売とかでも買わないのかなサービス終了すると課金した利益がなくなるってのはあるけどサービス終了するころにはもうやらなくなってるから関係ない俺はある程度プレイしてそのあとしばらくやり続けられそうなら課金してもいいと思ってるな

32 さんのコメント...
そもそも手を出さない

34 さんのコメント...
消防6年くらいのころに某ロボゲーで万単位の金を消費したなあアレに懲りて今はオンゲと課金には一切手を出さないようにしてる兄が利口で助かったよ

37 さんのコメント...
LoLで1万くらいかな

39 さんのコメント...
GlobalAgendaで1万程度、ブースターとアバター、DYE購入しただけゲーム内からSteamウォレットでの課金が手軽すぎて気軽に使ってた合計で3000時間遊んだその間、他のゲーム買う気にもならなかったし実際買わなかったから投資以上に得してると思う

40 さんのコメント...
昔は毎月4、5万は使ってた。4、5万ぐらい大したことないと思ってたけど、普通のパッケージゲームやって、あまりの面白ささにあっさり卒業。やっぱ課金前提の作りのゲームとは次元が違うわ。

41 さんのコメント...
残念ながら課金したいと思えるようなクヲリティで好みのゲームは今のところなかったです。全体的にF2Pは月額課金やパッケージ型ゲームの類に比べて質がいまいちな傾向に感じて…敷居が低い分致し方ないのかもですね

42 さんのコメント...
0無課金でどこまでいけるかが逆に面白いていうか、課金すると自分の経済力との勝負になって、それはもはやゲームじゃない
※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいお題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『Wii U買いますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『TGS 2012では何に期待しますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『Windows 8、導入しますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『あなたがゲームに一番求めるもの』結果発表
Game*Sparkリサーチ『復活してほしいゲームハード』結果発表
Game*Sparkリサーチ『憧れのゲーマー』結果発表
《RIKUSYO》

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top