ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 13: Unreal Engine 4の最新デモ「Infiltrator」で未来のゲームを見た

ニュース 最新ニュース

プレイステーション4への対応も発表された、Epic Gamesが開発するゲームエンジンの次世代版「Unreal Engine 4」の最新状況がGDC 2013で明らかにされました。

同社はクローズドブースでプレゼンテーションを行い、副社長のマーク・レイン氏から新情報が明らかにされました。プレイステーション4は年内にも発売される予定ということもあって、「Unreal Engine 4」の完成度も一年前とは比較にならないほど高まったようです。

一年前に紹介された「Elemental」と呼ばれたデモが、このエンジンのほんの"基本的"要素を紹介したものに過ぎなかったかのように、今回紹介された「Infiltrator」は人々が次世代に期待するものを存分に見せつけるものでした。下にムービーを用意しましたので、まずはご自身の目で確かめて見て下さい。質疑応答では「これは製品化されるんじゃないか?」と質問が飛ぶほどでした(レイン氏は「エンジン部隊とゲーム部隊は別だから」とかわす)。


レイン氏によれば開発は「4ヶ月前くらいに、そろそろ次のを作ろうか?」と始まったそうです。一年前と比べて「Unreal Engine 4」の制作パイプラインは随分と確立してきたということで、開発を容易にした面がありそうです。もちろん、「Infiltrator」はリアルタイムに動作しているものです。動作しているPCはNVIDIAのハイエンドGPUを積んだものだということですが、一年前に「Elemental」デモを動かしたものと同等ですので、さして最先端であるわけでもありません。次世代の家庭用ゲーム機でも充分に動かせる範囲になりそうです。

Unreal Engine 4の詳細についてはウェブサイトをご確認ください。

【関連記事】
GDC 13: “Unreal Engine 4”最新デモのティーザー映像が公開
GDC 13: 『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』はUnreal Engine 3で開発
【PS4発表】PS4で動作するUnreal Engine 4の最新リアルタイム技術デモ映像
期待のUnreal Engine 4採用ホラーゲーム『Daylight』の最新スクリーンショット4点が公開
「Unreal Engine」生みの親に訊く次世代のゲーム作り
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

    『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  2. デューク新作か?『Duke Nukem 3D』20周年に向け謎のカウントダウン

    デューク新作か?『Duke Nukem 3D』20周年に向け謎のカウントダウン

  3. 『Titanfall 2』テックテストの日程が正式発表!海外向けトレイラーも

    『Titanfall 2』テックテストの日程が正式発表!海外向けトレイラーも

  4. 『Rainbow Six Siege』海外パッチノート!Pulse/セミオートショットガンをバランス調整

  5. 『DARK SOULS III』最新レギュレーション1.09配信決定―性能が大量調整

  6. 『バトルフィールド 1』「PREMIUM PASS」発表―仏/露軍も追加予定!

  7. 『ポケモンGO』アップデート実施―ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装

  8. 【GC 2016】スター・ウォーズの世界をVRで!『Star Wars Battlefront Rogue One: X-wing VR Mission』体験レポート&開発者インタビュー

  9. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

  10. 『Fallout 4』の新DLC「Nuka-World」を紹介する公式ライブ映像―早く入園してぇ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top