ハードコアゲーマーのためのWebメディア

遭難した恐怖の森で生き残れ…オープンワールドとサバイバルホラーが融合した新作『The Forest』が正式発表

PC Windows

海外にてオープンワールドとサバイバルホラーを融合させたPC向けの新作タイトル『The Forest』が正式発表されました。公式サイトの情報が少ないため詳細は不明ながら、開発はインディーズデベロッパーと見られるEndnight Gameが手がける模様で、恐怖の森を舞台にしたサバイバル要素とホラー演出の融合が興味深いタイトルとなっています。

一人称視点のサバイバルホラーシミュレーターと称された『The Forest』は、飛行機の事故によって森の中に遭難したらしい生存者が主人公。昼間は文明から遠く離れた森の中にてサバイバルし、夜は遺伝的な変異を持つ不気味な種族の襲撃から身を守るというのが本作の大まかな流れとなります。


舞台となる森は複数の天候パターンを持っており、生えている植物は生き死にするほか、海の潮が昼夜のサイクルと共に満ち干き。さらに地面の下には広大な地下道や地底湖も存在し、変化しながらも広大な探索環境が大きな魅力として語られています。

サバイバルの面では、プレイヤーはキャンプを構築するために木を切り倒し、身を温めるために火を起こし、飢えを凌ぐため食料を探し、植物の種を見つけ食べられるまでに育てるといった行動が取れます。武器や道具、小型のシェルターから巨大な海外要塞までクラフト可能で、発見したアイテムでプレイヤーの家を飾り付けたり、安全を守るためトラップや防衛線を張ったりと、生き残るために様々なアクションが行えるようです。

『The Forest』はPCを対象にアルファ版が2013年中にリリース予定とのこと。なお公式サイトではVRヘッドセットOculus Riftへの対応も発表されています。Steam Greenlightにも掲載されているので、気になる方はチェックしておきましょう。
(ソース: The Forest)

【関連記事】
ホラーゲーム『Among the Sleep』2歳児の視点を再現するOculus Riftへの対応ストレッチゴールを発表
海外のゲーム開発会社運営ゲー『Game Dev Tycoon』は海賊版でプレイすると海賊行為で会社が破産する
気になる*Spark 『Zombie Estate 2』
『神威』の国内インディーズ開発SITER SKAINがSTG三部作の英語版におけるKickstarterを開始
チャイルドホラーを描いたローグライクゲーム『The Binding of Isaac』が200万本セールスを達成
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

    独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

  2. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  3. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

    すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  4. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  5. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  6. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  7. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  8. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  9. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top