ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『クラッシュバンディクー』のライセンスは未だActivisionの手に?SCEA幹部がIP移譲の噂に言及

ニュース 最新ニュース

昨日ActivisionのWebサイト上からコンテンツが削除され、公式サイトも閉鎖されるなどしたことからライセンスの移譲が噂されていた『クラッシュバンディクー』。その移譲先として最も有力視されていたSCEAの幹部が、現時点でもIPはActivisionが保有しているとコメントしました。

これは海外メディアPixel EnemyのライターがSCEAのヴァイスプレジデントAdam Boyes氏にTwitter上で確認した情報で、「つまりPS4版『クラッシュバンディクー』が出るかもってことですかね?」との質問に対し、Boyes氏は「ActivisionがIPを所有しているんだ、だからその件は彼らに質問すべきだね……」と返答しています。


一方、海外メディアVideoGamerのライターがそのActivisionへ確認したところ、返って来たのは「ノーコメント」との返答。海外ではPlayStation 4のトレイラーに登場していた『クラッシュバンディクー』の標識が取り上げられ、実はActivisionからSCEへの権利移譲を示唆していたというジョークに近い推論も展開されていますが、ActivisionのWebサイト上から『クラッシュバンディクー』のコンテンツが消滅した理由は依然不明です。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『FIFA 17』に「J1リーグ全18クラブ」フル収録―日本人選手がFrostbiteで描かれる!

    『FIFA 17』に「J1リーグ全18クラブ」フル収録―日本人選手がFrostbiteで描かれる!

  2. Steam夏の大型セール「サマーピクニックセール」がスタート!

    Steam夏の大型セール「サマーピクニックセール」がスタート!

  3. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

    非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

  4. 『L.A. Noire』のTeam Bondi新作『Whore of the Orient』が開発中止か

  5. 最新作の前日譚も描く『Mass Effect』ノベル展開が発表

  6. 『オーバーウォッチ』5月度デジタル売上は驚異の2億6,900万ドル

  7. Valve、FPS『CS:GO』での違法賭博をサポートしていると提訴される

  8. 狂気の話題作『Year Of The Ladybug』初のトレイラーまもなく公開

  9. サンドボックス工作ADV『Portal Knights』に日本語が実装!

  10. Insomniac新作『Song of the Deep』開発完了!―幼い少女の海中探索記

アクセスランキングをもっと見る

page top