『クラッシュバンディクー』のライセンスは未だActivisionの手に?SCEA幹部がIP移譲の噂に言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『クラッシュバンディクー』のライセンスは未だActivisionの手に?SCEA幹部がIP移譲の噂に言及

ニュース 最新ニュース

昨日ActivisionのWebサイト上からコンテンツが削除され、公式サイトも閉鎖されるなどしたことからライセンスの移譲が噂されていた『クラッシュバンディクー』。その移譲先として最も有力視されていたSCEAの幹部が、現時点でもIPはActivisionが保有しているとコメントしました。

これは海外メディアPixel EnemyのライターがSCEAのヴァイスプレジデントAdam Boyes氏にTwitter上で確認した情報で、「つまりPS4版『クラッシュバンディクー』が出るかもってことですかね?」との質問に対し、Boyes氏は「ActivisionがIPを所有しているんだ、だからその件は彼らに質問すべきだね……」と返答しています。


一方、海外メディアVideoGamerのライターがそのActivisionへ確認したところ、返って来たのは「ノーコメント」との返答。海外ではPlayStation 4のトレイラーに登場していた『クラッシュバンディクー』の標識が取り上げられ、実はActivisionからSCEへの権利移譲を示唆していたというジョークに近い推論も展開されていますが、ActivisionのWebサイト上から『クラッシュバンディクー』のコンテンツが消滅した理由は依然不明です。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『Death Stranding』、VR版『エースコンバット 7』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『Death Stranding』、VR版『エースコンバット 7』など登場

  3. 高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

    高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

  4. 韓国でゲームの不正改造を取り締まる法改正案が可決―チートプログラム製作者や配布者の告発が容易に

  5. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  6. 噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

  7. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  8. 『デス・ストランディング』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  9. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  10. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top