ValveがSteamへゲームを推挙するSteam Greenlightを廃止していく意向を表明、「我々が進化するため」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ValveがSteamへゲームを推挙するSteam Greenlightを廃止していく意向を表明、「我々が進化するため」

ニュース 最新ニュース

巨大プラットフォームSteamを有するValveと、同社に認識されていないデベロッパーを繋ぐ手段として現在まで多くのゲームの配信が決定されてきたSteam Greenlight。現在シアトルで開催中のSteam Dev Daysにて、ValveがこのSteam Greenlightを今後廃止する意向であることを明らかにしました。

イベントにて公演を行ったValveのヘッドGabe Newell氏は、「我々の目標はGreenlightを立ち去らせることだ。これは有益では無いという意味では無く、我々が進化するためだ」とコメントし会場をあとに。廃止の時期など詳細なビジョンは語られておらず、この「進化」という言葉がGreenlightが存在せずとも成り立つようなValveとデベロッパーとの関係性を指しているのか、あるいは新たな機構やサービスの登場を意味しているのか、注目が集まるところとなっています。



Steam Greenlightは2012年の7月にValveより正式発表。開発者たちが100ドルを支払ってリストへゲームを登録すると、ユーザーがその中からお気に入りのゲームに「いいね」ボタンを押し、Steamで配信して貰いたいゲームをValveに推挙することが出来るというサービスとなっています。インディーを中心に多数のタイトルをSteamにて配信している同サービスは、海外だけでなく国内からも『La-Mulana』や『斑鳩』といったタイトルのSteam配信を決定してきました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

    マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  2. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

    牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  3. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

    Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  4. 18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

  5. あの強烈な仲人デートシム『キティ パワーズ・マッチメーカー』PS4/XB1版海外発表

  6. PS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』体験版が期間限定配信!製品版セールも

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. 元Activision傘下の『Guitar Hero』開発陣がUbisoftに参加、他スタジオとAAA作品開発へ

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top