ValveがSteamへゲームを推挙するSteam Greenlightを廃止していく意向を表明、「我々が進化するため」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ValveがSteamへゲームを推挙するSteam Greenlightを廃止していく意向を表明、「我々が進化するため」

ニュース 最新ニュース

巨大プラットフォームSteamを有するValveと、同社に認識されていないデベロッパーを繋ぐ手段として現在まで多くのゲームの配信が決定されてきたSteam Greenlight。現在シアトルで開催中のSteam Dev Daysにて、ValveがこのSteam Greenlightを今後廃止する意向であることを明らかにしました。

イベントにて公演を行ったValveのヘッドGabe Newell氏は、「我々の目標はGreenlightを立ち去らせることだ。これは有益では無いという意味では無く、我々が進化するためだ」とコメントし会場をあとに。廃止の時期など詳細なビジョンは語られておらず、この「進化」という言葉がGreenlightが存在せずとも成り立つようなValveとデベロッパーとの関係性を指しているのか、あるいは新たな機構やサービスの登場を意味しているのか、注目が集まるところとなっています。



Steam Greenlightは2012年の7月にValveより正式発表。開発者たちが100ドルを支払ってリストへゲームを登録すると、ユーザーがその中からお気に入りのゲームに「いいね」ボタンを押し、Steamで配信して貰いたいゲームをValveに推挙することが出来るというサービスとなっています。インディーを中心に多数のタイトルをSteamにて配信している同サービスは、海外だけでなく国内からも『La-Mulana』や『斑鳩』といったタイトルのSteam配信を決定してきました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

    「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  2. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  3. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

    豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  4. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  5. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  6. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程やモンスターの誕生秘話を語る

  7. 名作RPG『Planescape: Torment』リマスター発表か―謎のティーザーサイト現る

  8. 『パラッパラッパー』サウンドトラックも復刻決定!当時の音源そのままに全44曲が収録

  9. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  10. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top