“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

フィギュア連動ゲーム『Disney Infinity』のセールスが全世界で300万本の大台を突破

January 18, 2014(Sat) 23:56 / by Round.D

Wii/Wii U/PS3/Xbox 360/3DSを対象に海外で2013年8月18日に、日本国内ではWii U/3DS向けに11月28日にリリースされた新作サンドボックスアクションゲーム『Disney Infinity』ですが、そのスターターパックのセールスが全世界で300万本の大台を突破したことをニューヨーク・タイムズが報じています。

北米では発売から2週間で約30万本を販売し、先月NPDによって発表された北米ゲームソフトの2013年ベストセラータイトルではトップ10にもランクインするなど以前より好調なニュースが伝えられていた本作ですが、Disney InteractiveのJames Pitaro氏は今回の記録的なセールスについて予想以上の結果となったとコメント。

Activisionの『Skylanders』シリーズをきっかけにして人気の高まっているフィギュア連動ゲームですが、同シリーズも昨年10月に第三作目『Skylanders SWAP Force』をリリースしており、こちらもセールスは健闘。12月のセールスは『Skylanders SWAP Force』が59万7千本を販売、『Disney Infinity』は新規作品ながらも同期間で55万1千本を販売する結果となっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年1月19日 00:10:47 ID: UGGEUJRbVxJ/
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    これなにげに開発費100億超えてるんだよなあ
    作品ごとに世界観まるまる構築してたりしてるしそれだけで金かかってるのがわかる

  • 2014年1月19日 09:44:52 ID: InkV8u/5bey1
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    日本はwiiUと3DSのみってのがなぁ
    しかも販売がバンナムじゃ色々残念な結果になりそうだ

  • 2014年1月19日 00:47:19 ID: QzboBfCyD6s4
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    昔ゼクシードって物があってな...

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

no image