“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

北米ローンチを迎えた『Dark Souls 2』、早くもプレイヤーの死亡カウントが200万回を超え阿鼻叫喚の様相に

March 12, 2014(Wed) 11:13 / by ishigenn

北米ではついに現地時間の3月11日にローンチを迎え海外メディアからも非常に高い評価を獲得した『Dark Souls 2』ですが、海外メディアIGNが同作の死亡カウントを報告し、すでに全世界のプレイヤーが200万回以上も死亡し、ドラングレイグの地で阿鼻叫喚の様相を見せていることが明らかとなりました。

これはゲーム内のデスカウンターをIGN編集部が報告したもので、ローンチから1日がようやく過ぎようとする中、Xbox 360版では97万637回、PS3版では125万1,398回の死亡が確認されたとのこと。IGNの記者は記事を書いている際中にも60人以上のプレイヤーが死亡したとも伝え、『Dark Souls 2』がシリーズの名に恥じない高い難易度で海外のプレイヤー達を地獄の底へ叩き落としていることを伺わせています。





『Dark Souls 2』は国内でPS3/Xbox 360版が3月13日、PC版が4月25日にリリース予定。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年3月12日 11:35:00 ID: lI0jMdZ7gPfp
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    俺も早く死にたいゼ!!

  • 2014年3月12日 11:27:29 ID: tvPXldcw+1hb
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    北米のほうが早いってどういうこっちゃ

  • 2014年3月12日 12:07:22 ID: UQnBRJ5Xevy7
    9 スパくんのお友達さん
    通報する

    いやいや、現地時間11日って、ほぼ今日じゃん。
    日本の「木曜発売」の流通基準に拠る誤差でしょ。
    これは、同時発売と言って良いと思うよ。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

no image