ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

全高6メートル! ドイツに現れた『Titanfall』等身大タイタンの制作風景が公開される

全高6メートル! ドイツに現れた『Titanfall』等身大タイタンの制作風景が公開される

March 16, 2014(Sun) 02:45 / by DOG COMIC


ワールドワイドで発売となり2014年1Qゲーム業界のど真ん中をいくRespawn Entertainmentの『Titanfall』。ゲーム内に登場するタイタンが実際に販促用のアイテムとして実物大で公開され、その制作風景が公開されました。

この全高約6メートルの実物大アトラスクラスのタイタンは、米国カルフォルニアの立体オブジェクト、小道具などの制作工房“Daniels Wood Land”が4週間の制作期間で制作しました。現在はドイツの各都市、ベルリン、ハンブルク、ケルン、シュトゥットガルトで移動展示されています。







この他の制作風景写真はGeek.comにて公開されていますので、メカ好きなタイタンファンは要チェックです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年3月16日 12:30:40 ID: 2vQmQrt5BXFz
    10 スパくんのお友達さん
    通報する

    ハードコアゲーマー向けを謳うサイトに来て少数派は黙れとか中々愉快な奴だな

  • 2014年3月16日 14:26:14 ID: f1N3zB7LXA78
    16 スパくんのお友達さん
    通報する

    え?こんな記事にまでファンボーイ湧くの?
    解像度の話もしてない、ゲームのレビューでもない、荒れる要素0のはずなんだけどな…
    あ、PS4で出ないから荒れてるのか

  • 2014年3月16日 10:24:46 ID: y3wyueCtQpLp
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    別にタイタンの記事のせいで他の記事がなくなってる
    とかじゃないからかまわん ただ目につきやすいだけだw

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 59 件

no image