“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Wolfenstein: The New Order』に付属する『DOOM』新作ベータの実施プラットフォームがPC/PS4/Xbox Oneに決定

April 05, 2014(Sat) 00:52 / by Round.D

PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360を対象に北米で2014年5月20日に発売が予定されている『Wolfenstein』シリーズの最新作『Wolfenstein: The New Order』。その予約特典として『DOOM』新作のベータ参加権が付属する事が今年の2月に報じられていましたが、新たに『Wolfenstein: The New Order』公式サイトのFAQページが更新され、ベータを実施するプラットフォームがPC/PS4/Xbox Oneに決定した事が発表されました。

ベータはPSプラットフォーム版を予約購入した場合はPS4版、同様にXboxプラットフォーム版を予約購入した場合はXbox One版へとアクセスが可能となり、ベータキーはパッケージ内に収録する形に。デジタル版を予約購入したユーザーに向けてもベータキーが提供される予定とのことです。

ベータの参加にはXbox OneではXbox Live Goldメンバーシップが必要となる他、PS4はPS Plusメンバー以外でもベータのプレイが可能となるようです。ベータの提供時期や期間については今後情報が公開されるとのことなので、続報に注目しておきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年4月5日 02:11:35 ID: crhylpXi7mLT
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    このゲームの日本語版がAmazonで取り扱っていないのは何故だろう?
    折角の未だにソフトが少ない貴重な日本用PS4ソフトだというのに。

  • 2014年4月5日 03:27:30 ID: xGjM/TAFXy4x
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    3がSteamで日本語対応と吹き替え対応してるからこれも対応してくれるかな、
    最近日本語対応してくれてるのが増えてて嬉しい

  • 2014年4月5日 02:42:32 ID: k55q9JvXIsFQ
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    PC技術デモとしての側面を失ったidにはもう多くを期待できない。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

no image