ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソーダを飲むだけのゲーム『Soda Drinker Pro』のXbox One版が配信決定、1080pの60fpsで動作しKinectにも対応

家庭用ゲーム Xbox One


PC版トレイラー

Snowrunner Productionsは2008年にたった1日で開発されたというFPS(First Person Soda)『Soda Drinker Pro』のXbox One版を、Microsoftのインディーデベロッパー支援プログラムID@Xboxを通じて9月に配信する事を発表しました。価格は今のところ不明。

現在、PC/Mac/Linux版(Oculus Rift対応、デモあり)とAndroid版デモあり)が配信されている『Soda Drinker Pro』は、子供が描いた絵のような環境をゆっくりと歩きながらソーダをズズズッと飲むだけのゲームです。Xbox One版では既存のシミュレーション100個に加えて、新規シミュレーションを10個追加。Kinectや実績への対応、1080p/60fps動作、ハイパーリアリスティックシミュレーションモードの搭載などが明らかにされています。


オリジナル版『Vivian Clark』

また、シークレットミニゲームであった『Vivian Clark』も収録。Xbox One版では『Soda Drinker Pro』に直接組み込まれており、新エンジンによるグラフィックスやゲームプレイの大幅な改善など、オリジナル版の500%の内容となっているそうです。

内容について深く考えてはいけない気がする『Soda Drinker Pro』は一部のコアなゲーマーから注目を集めソーダ。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

    「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

  2. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

    『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  3. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top