2大ヤギゲームがコラボ!『Goat Simulator』『Escape Goat 2』が利用可能になるチャリティー企画が始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2大ヤギゲームがコラボ!『Goat Simulator』『Escape Goat 2』が利用可能になるチャリティー企画が始動

ニュース 最新ニュース

2大ヤギゲームがコラボ!『Goat Simulator』『Escape Goat 2』が利用可能になるチャリティー企画が始動
  • 2大ヤギゲームがコラボ!『Goat Simulator』『Escape Goat 2』が利用可能になるチャリティー企画が始動
  • 2大ヤギゲームがコラボ!『Goat Simulator』『Escape Goat 2』が利用可能になるチャリティー企画が始動

Goat Simulator』のCoffee Stain Studiosと『Escape Goat 2』のMagicalTimeBeanが慈善団体Heifer Internationalと提携し、飢餓と貧困から人々を救うチャリティーキャンペーンを行うことが発表されました。



Heifer Internationalのキャンペーンページでは20ドル以上からの募金が可能となっており、援助金を支払ったユーザーは『Goat Simulator』『Escape Goat 2』の二本のヤギを題材にしたゲームをダウンロードすることが出来ます。募金された金額は同団体が行っている飢餓と貧困の支援活動に使われていくとのことです。



募金プランは「Clucking Goats(ひよこヤギ)」「BzzBzz Goat(羽音が出るヤギ)」「Big-Eared Goats(耳が長いヤギ)」「Lumpy Goat(ゴツゴツしたヤギ)」などから選択可能。該当ページのQ&Aコーナーでは、「ウサギや蜂はヤギではないですよね?」と言った質問も公開されており、Goat Simulator開発者からは「すべての動物はヤギです。馬は長い足を持ったヤギですし、クマは毛皮付きのヤギです」と、とてつもない答えが返されています。

また、『Escape Goat 2』のパブリッシャーを担当したDouble Fineも今回のキャンペーンに協賛している模様。Goat Simulatorの開発者曰く「クールなゲームを入手して遊ぶ。そうすれば飢餓に苦しむ人々も救える。みんなの勝利です」とのことですので、興味がある方はチェックしてみましょう。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

    2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  4. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  5. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  6. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  7. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  10. ドゥームフィスト参戦への布石?『オーバーウォッチ』PTR版から気になるデータ発見

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top