『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定

家庭用ゲーム PS3

※画像はPlayStation2版のもの
  • ※画像はPlayStation2版のもの
  • ※画像はPlayStation2版のもの
  • ※画像はPlayStation2版のもの
  • ※画像はPlayStation2版のもの
  • ※画像はPlayStation2版のもの
  • ※画像はPlayStation2版のもの

2008年にPS2で発売され、デビルサマナーシリーズ『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』。主人公「葛葉ライドウ」が大正20年という架空の時代設定のなかで活躍する、という多くの女神転生シリーズとは大きく異なる雰囲気を持つ作品ですが、北米PSNでその異色作が配信されることが決定しました。


価格については言及されていませんが、PlayStation Blogcastにて来週に海外ファンへ届けられることが明らかになった本作。『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』の続編となっており、コマンドバトルではなくアクションバトルである点や、それにより仲魔もアクションに加わる点などの様々な特徴を持ち、今なお多くのファンが存在するシリーズです。PS2のアトラスタイトルについては『真・女神転生III - NOCTURNE』も先日配信されるなど、海外PSNでの過去のアトラスの名作を改めて触れることができる機会が増えています。


国内での『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』の配信については発表されていませんが、前作『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』と併せて、日本でも是非とも配信して欲しいシリーズではないでしょうか。
《Hanzo》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  2. 世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

    世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

  3. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

  4. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  7. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  8. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  9. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top