「ゲーム市場の全世界売上は、2018年度に1000億ドルまで上る」 ― 米調査企業が予測 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ゲーム市場の全世界売上は、2018年度に1000億ドルまで上る」 ― 米調査企業が予測

ニュース ゲーム業界

「ゲーム市場の全世界売上は、2018年度に1000億ドルまで上る」 ― 米調査企業が予測
  • 「ゲーム市場の全世界売上は、2018年度に1000億ドルまで上る」 ― 米調査企業が予測
米国の市場調査企業DFCインテリジェンス社から、“ゲーム市場の世界的な売上は、2018年度には1000億ドルまでに上るだろう”との調査結果が発表され、複数の海外メディアより報じられています。

DFCインテリジェンス社によれば、2014年度のソフトウェアセールスは640億ドルになると予想されており、主な理由はモバイル向けゲームタイトルの急速な成長が挙げられるとのこと。更に、今後数年に渡ってモバイル向けゲームは市場を牽引して行き、2018年度のソフトウェアセールスは1000億ドルにまで上るとも想定されています。

同社アナリストのDavid Cole氏からは、「新世代のコンソールはよくやっているが、ブラジルやロシア、インドや中国と言ったBRIC諸国のモバイル向けゲーム業界は更に成長していくと予想される。2018年度にはコンソールやPC、モバイルプラットフォームによるソフトウェアセールスは均等なものになると考えられる」と語られています。

また、コンソール部門の調査結果では、PS4やWii Uの売上予測が伸びているのに対し、Xbox Oneは下方修正された模様です。同氏からは「Xbox Oneはアクションゲーマー達に向けて確かなシェアを築いていくべきです。キネクト非同梱版をリリースしたにも関わらず、Microsoftのエンターテイメント戦略は混乱状態にあります」とのコメントも伝えられています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  4. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  5. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  6. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作はPS4時限独占か

  9. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  10. 『バイオショック』Irrational GamesがGhost Story Gamesへ改名、新作準備中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top