幹部が全Xbox One開発機プランが白紙になるとコメント、後にMicrosoftが「誤りだった」と訂正へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

幹部が全Xbox One開発機プランが白紙になるとコメント、後にMicrosoftが「誤りだった」と訂正へ

ニュース ゲーム業界

2013年7月、Xbox Oneのインディーパブリッシングについて語たった際、全てのXbox Oneが開発機として使用できるプランを明らかにしていたMicrosoft。本日行われた欧州の開発者カンファレンスにて、同社の1人がこのプランを白紙へ戻したことを明らかにしましたが、後にMicrosoftが誤りであったと訂正の公式声明を発表しました。

これはXboxのAdvanced Technologyグループ所属Martin Fuller氏がメディアに対し語ったもので、同氏はMicrosoftは将来このプランを実現させることはないと報告。続けて「我々はリテールキットが開発キットになる、また逆も可能であるというアイディアを初期のXbox Oneにて考えてきた」とコメント。しかし「非常に見事な目標ではあったが、残念ながらもう計画されてはいない。なぜ中止されたのかにおける理由については語れない」と伝えました。

一方でMicrosoftの代表者は取材を行ったDigital Spyに対して「本日のコメントは不正確である」と訂正の公式声明を発表。現在も開発者と愛好家らのために最善の解決法を探っており、詳細に関しては後日共有する予定だと説明しています。

2013年7月、当時副社長であり現在はすでにMicrosoftを退社したMarc Whitten氏は、「我々のビジョンは全ての人々がクリエイターになれることだ。全てのXbox Oneは開発に使用することができる」と全Xbox Oneの開発機プランについて語っていました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  2. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

    『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  5. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  6. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  7. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  8. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  9. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top