ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Evil Within』開発者に迫る最新インタビュー映像 ― 原点に立ち返るそのレベルデザインとは

メディア 動画

『The Evil Within』開発者に迫る最新インタビュー映像 ― 原点に立ち返るそのレベルデザインとは
  • 『The Evil Within』開発者に迫る最新インタビュー映像 ― 原点に立ち返るそのレベルデザインとは


Bethesda Softworksより、新作サバイバルホラー『サイコブレイク(The Evil Within)』の最新映像が公開されました。Tango Gameworksのレベルデザイナーをフィーチャーした開発舞台裏ムービーとなっています。

今回の映像の主役は通称“The American”とも呼ばれているJohn Johanas氏。Johanas氏は米国から日本にやってきたレベルデザイナーであり、Tangoのオフィス内の人々は「みんな変わってる」と語っています。特にエグゼクティブプロデューサーを務める三上真司氏は最もおかしな人とも紹介しており、ホラータイトルを開発しながらも和やかな制作環境を想像させます。

現在は、昔ながらのサバイバルホラー感の演出を目指して開発を進めているとのこと。怪しげな大きな扉が聳え立っていて、その裏にはモンスターがいるかもしれない。オールドスクールでありながらも、人間の恐怖感に訴えかけるようなレベルデザインに尽力していると同氏は語っています。

本作の対応機種はPS4/PS3/Xbox 360/Xbox One。海外では2014年10月14日、日本版『サイコブレイク』は10月23日に発売予定です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 未発売のHDリマスタ版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスタ版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  2. 怪獣映画並みの大騒ぎ!台湾で『ポケモンGO』ブームが深刻化

    怪獣映画並みの大騒ぎ!台湾で『ポケモンGO』ブームが深刻化

  3. 運転でバレバレ…どう見ても『ポケモンGO』プレイ中の一般車をヘリが空撮

    運転でバレバレ…どう見ても『ポケモンGO』プレイ中の一般車をヘリが空撮

  4. 『マフィアIII』復讐に燃える荒くれギャング“トーマス・バーク”解説映像

  5. 映画版「アサシン クリード」国内で2017年に全国ロードショー決定!

  6. ゾンビの姿も…ララの過去を巡るDLC『Rise of the Tomb Raider: Blood Ties』海外向け映像

  7. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  8. 【E3 2016】PS4/XB1/PC向けリマスター版『Skyrim』海外で10月発売、コンソール版Modも

  9. タメになる『オーバーウォッチ』ユーザープレイ映像―自己犠牲こそチームプレイ!

  10. アクション満載の『タイタンフォール 2』マルチプレイ映像がお披露目

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top