ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

第1次世界対戦が舞台の戦場アドベンチャー『Valiant Hearts』iOS版が発表、国内外で今年9月にリリースへ

August 13, 2014(Wed) 11:42 / by ishigenn

本日Ubisoftは公式ブログUbiblogにて、パズルアドベンチャーゲーム『Valiant Hearts: The Great War』をiOS向けにリリースすると発表しました。発売は日本国内と海外にて9月4日。すでに同作はPC/PSN/XBLA版の配信が開始されています。

『Valiant Hearts』はフランスのモンテペリエに位置するUbisoft Montpellierによって開発されたタイトル。プレイヤーは第1次世界対戦で運命を翻弄される4人のキャラクターと1匹の犬を追うストーリーが描かれ、プレイヤーは戦場の様々なシチュエーションを解決するため頭を捻ることになります。『Rayman Legends』などでも採用されたUbiArt Frameworkによる美麗な2Dグラフィック描写も特徴です。



なおUbiblogの発表によれば、詳細な対象コンソールはiPhone/iPad/iPod touchとのこと。現時点で価格は明らかにされていませんが、すでにリリースされているPC/コンソール版は14.99ドル(1,480円)にて販売中です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年8月13日 12:59:38 ID: fjViCfBEprxD
    2 もへもへさん
    通報する

    単純にインディーゲームの規模でもアイデア一発のアートスタイルのゲームなら勝負できるから。
    ちなみにこのゲーム結構まじめに第一次大戦のお話やってるので歴史好きならどうぞ。
    昨日クリアしたばかりだけど会戦のクリスマスまでに帰れるからニヴェル攻勢におけるフランス軍の兵士たちの反乱までしっかり描いてる。

    結構2D物理パズルとしても軽くは考えさせられる。

  • 2014年8月13日 15:05:23 ID: vXMgIHXowCZr
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    雰囲気がいいだけで、雰囲気ゲー呼ばわりするやつが多いからじゃない?

  • 2014年8月13日 16:20:05 ID: BloMpMzEGYnW
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    総力戦化した戦争における一般市民にフォーカスを当てた
    2Dパズルプラットフォーマーであって、雰囲気ゲームではない。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

no image