ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Watch Dogs』Wii U版リリースを前に出荷数900万本突破、3ヶ月で100万本増

ニュース 発表

Ubisoftは、2014年度第二四半期の業績報告を発表し、Ubisoft Montrealが開発するオープンワールドアクション『Watch Dogs』が900万本以上の出荷を達成したと報告しました。

発売初週で400万本の販売を記録した『Watch Dogs』。三ヶ月前の第一四半期報告では800万本の出荷を報告し、その販売本数を着実に伸ばしています。今月初めにはDLC「Bad Blood」を配信、他のDLCやWii U版『Watch Dogs』の発売も控えており、販売本数はまだ伸びていきそうです。

2014年度の6ヶ月間における売り上げを記載した業績報告では、昨年度の2億9330万ユーロから65.1%増となる4億8420万ユーロの売上高を計上。また、同期間における利益は昨年度、1710万ユーロの損失から改善され、6210万ユーロの利益を計上しています。

デジタル販売が大きな伸びを見せ、前年比90.4%、売上高の27.8%となる1億3470万ユーロを記録しています。この分野での成功は、デジタル配信事業のほか、モバイル事業、及びDLCやゲーム内アイテムの販売によるものとのこと。

第三四半期では次世代機及びPC専用シリーズ最新作『Assassin's Creed Unity』やPS3/Xbox 360の『Assasin's Creed Rouge』、オープンワールドFPS『Far Cry 4』、全米を舞台にしたレーシングタイトル『The Crew』などが発売を予定しています。今後もUbisoftの動向に注目する必要がありそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  2. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  3. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

    『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  4. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  5. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  6. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  7. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top