ワーナー・ブラザースで世界規模のレイオフを告知、ゲーム部門への影響は不明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ワーナー・ブラザースで世界規模のレイオフを告知、ゲーム部門への影響は不明

ニュース 発表

ワーナー・ブラザース・エンターテインメントのCEO Kevin Tsujihara氏は、今週より組織全体を対象としたレイオフを開始すると発表しました。

海外メディアGame Infomerに送られたメッセージでTsujihara氏は、今回の決定は困難なものだったと語り、変化するグローバル市場へ適応するためのレイオフが、従業員への影響を最小限に抑えるためのあらゆる方法を検討していると告げています。

またTujihara氏は、レイオフがほとんどのビジネスグループを対象に行われると明言。さらに来年初頭には国際的な支社を対象としたレイオフを実施すると告げています。ワーナーは第三四半期決算報告で、前年同期比20%減の6100万ドルという営業利益を明かしていました。

ワーナーでは今年、『The Lord of the Rings Online』を開発したTurbin社で2度のレイオフを実施しています。今回のレイオフが同社ゲーム部門であるワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテインメントにどのような影響を与えるかは不明です。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

    2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  2. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

    『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  3. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  6. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  7. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  8. 強盗Co-opシューター『PAYDAY 3』プロジェクトが進行中、入念な開発計画を強調

  9. 【UPDATE】Starbreezeが『PAYDAY 3』発表、フランチャイズの全権利を取得

  10. 新感覚剣術アクション『フォーオナー』国内発売決定―本作の世界観がわかる最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top