ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ

動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ

November 13, 2014(Thu) 18:50 / by Rio Tani



ポケモンやマリオ、アサクリなど人気ゲームをターゲットに糾弾運動を行い、たびたび波紋を呼んでいる、米国の動物擁護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)。今度は『Minecraft(マインクラフト)』を対象に手の込んだキャンペーンを決行しています。

同団体のブログで発表された内容によれば、今週土曜日の11月15日、新たに“アニマル・ユートピア”とも言える『Minecraft』の専用サーバーを開設予定とのこと。このサーバーにおける最重要事項は、「動物を傷付けないこと」です。

海外のマインクラフト建造チームHyperscaleが手がけたという大スケールのマップ内では、ゲーム内の動物たちが自由に散策できる広大な土地、食べるのに困らない量の果物と野菜、お花畑、PETA本部施設が設置されている他、放棄された食肉処理場やサーカス場など不気味なスポットも存在。













動物を一切倒さずに、ベジタリアンとして野菜、穀物、果物だけでマイクラ生活するのも、ある種の縛りプレイとして楽しめるのかもしれませんが、果たしてプレイヤーのアクセスや動物擁護の効果はあるのでしょうか。

PETAは、過去にもマリオのタヌキスーツ『アサシンクリード』の捕鯨要素を非難、自らも動物擁護目的のゲームを開発するなどして注目を浴びています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年11月13日 19:00:47 ID: qA/k38GLuEmi
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    思想はさておき、建築センスと手間すげぇしマップ絵画とかの小ネタも知ってて動物愛護団体もやるじゃん…と思ったけど記事よく見たら完全に外注じゃねぇかやっぱ愛護団体ってクソだわ

  • 2014年11月13日 19:01:37 ID: XXZCa0ablkiA
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    発売停止や規制を求める!とかじゃなくて禁止サーバー作るからこれで遊んでね
    っていうのは温かい感じする
    愛護団体もプレイヤー両方とも悪いイメージが出ない方法なのは嬉しい

  • 2014年11月13日 19:05:59 ID: j/Vku5Hb3W7V
    11 スパくんのお友達さん
    通報する

    規制求めじゃなくサーバー建ててるところが好き

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 61 件

no image