動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ

ゲーム文化 カルチャー

動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ


ポケモンやマリオ、アサクリなど人気ゲームをターゲットに糾弾運動を行い、たびたび波紋を呼んでいる、米国の動物擁護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)。今度は『Minecraft(マインクラフト)』を対象に手の込んだキャンペーンを決行しています。

同団体のブログで発表された内容によれば、今週土曜日の11月15日、新たに“アニマル・ユートピア”とも言える『Minecraft』の専用サーバーを開設予定とのこと。このサーバーにおける最重要事項は、「動物を傷付けないこと」です。

海外のマインクラフト建造チームHyperscaleが手がけたという大スケールのマップ内では、ゲーム内の動物たちが自由に散策できる広大な土地、食べるのに困らない量の果物と野菜、お花畑、PETA本部施設が設置されている他、放棄された食肉処理場やサーカス場など不気味なスポットも存在。













動物を一切倒さずに、ベジタリアンとして野菜、穀物、果物だけでマイクラ生活するのも、ある種の縛りプレイとして楽しめるのかもしれませんが、果たしてプレイヤーのアクセスや動物擁護の効果はあるのでしょうか。

PETAは、過去にもマリオのタヌキスーツ『アサシンクリード』の捕鯨要素を非難、自らも動物擁護目的のゲームを開発するなどして注目を浴びています。
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 62 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

    『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  2. 日本が舞台!?映画版「Tomb Raider」ララ最新ショット!設定も一部判明

    日本が舞台!?映画版「Tomb Raider」ララ最新ショット!設定も一部判明

  3. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  4. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  5. 【特集】美人司会は元e-Sports選手!―Rachel “Seltzer” Quirico氏インタビュー

  6. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. ファンメイド『Halo』ゲーム『Installation 01』新映像!―Bungie時代のマルチプレイを再現

  9. 『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

  10. Kickstarterの資金調達ゲームが1万本到達!総支援額675億円に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top