“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

モバイル向け『Call of Duty: Heroes』が海外でリリース― F2Pのタワーディフェンス

November 21, 2014(Fri) 17:53 / by G.Suzuki



Activisionは、Free-to-Playのタワーディフェンスゲーム『Call of Duty: Heroes』を海外向けにリリースしました。

本作は、『クラッシュ・オブ・クラン』タイプのタワーディフェンスゲームで、プレイヤーは基地を防衛しながら敵陣地に攻め込んで勝利を目指すモバイル向けの最新作。『CoD: MW』シリーズのプライス大尉やソープなどがヒーローとして登場する他、ヘリのドアガンナーやUAVなどがキルストリークとして使用できます。さらに、ゲームモードにはキャンペーンとPvP、そしてサバイバルモードが実装されています。なお、本作の国内向け配信については不明です。





『Call of Duty: Heroes』は、iOS/Windows 8タブレット向けに海外でリリース中です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年11月21日 22:36:48 ID: SBOXgKwG/sg2
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    プライスやソープが出てくるってことはmwシリーズのストーリーに関係してんのかな?幕間の出来事とか描いてるんだったら是非やりたい

  • 2014年11月21日 21:34:31 ID: Dfa6O6R8djzY
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    日本で配信しないのはスクエニ絡みか?
    ったく、早く配信してくれ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image