“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『MGS V: TPP』の新たなプレイ映像もチラり―コジステ第32回放送

January 22, 2015(Thu) 22:33 / by G.Suzuki



小島プロダクションから最新情報を届けるWeb番組、コジマ・ステーション(通称、コジステ)の第32回が放送されました。

今回のコジステは小島プロダクション内部を紹介。各制作部署の配置や業務内容を説明した他、ゲーム組み立てチェック中の小島秀夫監督を映しました。小島監督によれば、現在の『MGS V: TPP』はバグチェックより少し前の段階で、ゲーム内に導入された要素の調整などを行っているとのこと。さらに、18分35秒から『MGS V: TPP』のプレイ映像を披露しており、隠れられる場所を増やすため簡易トイレを設置したことや音声などの調整を行っていると述べました。

続いて、映画コーナーでは小島監督と矢野健二氏の2014年におけるベスト10の映画を発表。読者コーナーの後、台湾の台北市で1月28日から2月1日まで開催予定のTaipei Game Show 2015に小島監督が出席することを告知しました。このイベントの様子は、次回のコジステで紹介予定です。

次回のコジマ・ステーション第33回は2月12日に放送予定です。


※文中のプレイ映像開始時間を修正しました。13さん、コメントでのご指摘ありがとうございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2015年1月23日 01:50:25 ID: 06Xn7wQfZixH
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>9
    おう!思いっきり楽しんでくれ!

  • 2015年1月22日 22:50:15 ID: 35xBcbxGK5CH
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    買うの確定してるから敢えて観ない。
    オンラインも楽しみにしてます!

  • 2015年1月22日 23:09:15 ID: Gc+/dX5ZXaJS
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    ロッカーの代わりに簡易トイレ置くのは予想外だったわ・・・

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

no image