スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査

ゲーム文化 カルチャー

スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査
  • スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査

スリムなアバターを使用しゲームをプレイした場合、肥満体系のアバターよりもプレイヤーの動きが活発になるということがカリフォルニア大学デービス校の研究で明らかになりました。

調査では、96人の卒業生の女性を対象にテニスゲームをプレイしてもらい、それぞれのプレイヤーにはスリムな体系から肥満体系までのアバターをランダムに割り振りました。

ゲームをプレイ中の体の動きを加速度計を使って測定したところ、スリムな体系のアバターを使用するプレイヤーは肥満体系のアバターのプレイヤーよりも動きが活発だったとのことです。さらに、肥満体系のアバターを使用していたプレイヤーが痩せ型体系のアバターを使用すると、同様に動きが活発になったとしています。

調査を行ったJorge Pena氏は、本来の自分よりもゲームの中のバーチャルな自分の方が動きに影響を与えていると語っています。

Pana氏は、男性に対しても同様の実験をする予定であると語っており、さらなる調査報告が待たれます。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

    『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

  2. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

    『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  3. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  4. 【レポート】リゾート地が酒場に!「ハースストーン冬季選手権」バハマ現地フォトレポ

  5. 誘拐少女が孤島で生き抜く『Die Young』アルファ版が配信開始

  6. アタリアーケード名作の隠し要素、40年越しに見つかる

  7. 『オーバーウォッチ』をファンタジーRPG風に描いたら?―魅力的ファンアート!

  8. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  9. 『GTA V』オーバーホールMod「GTA 5 Redux」がリリース!―リッチすぎるトレイラーも

  10. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top