懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催

ニュース 最新ニュース

懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催
  • 懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催
  • 懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催
  • 懐かしのスペースインベーダー筐体も―米公立博物館が80年代アーケードゲーム展を開催

ミシガン州フリントの公立博物館Sloan Museumが、1月24日から5月10日まで80年代のアーケードゲームにスポットを当てた展覧会「ViDEOTOPiA」を開催しています。

この展覧会では、80年代にアメリカで一世を風靡した往年の名作2Dから草創期の3Dゲームなど70以上にも上るアーケードゲーム筐体を集めており、来場者は実際にプレイできるようになっています。

展覧会場はまるで80年代当時のゲームセンターのような雰囲気となっており、親子連れの来場者で連日賑わっているようです。また、2月21日の夜には同展示会場にて家族向けのピザパーティイベントも予定されています。

親世代にとっては懐かしく、子供世代にとってはとても新鮮な展示会「ViDEOTOPiA」の様子はSloan Museumの、公式Facebookページから見ることができますので、興味のある方はぜひ覗いてみてください。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  6. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  7. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  8. 『ウィッチャー』のCD Projekt、株価時価総額がポーランド最大級へ

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top