ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作

ニュース

噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作
  • 噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作
2006年にXbox 360版が登場し、その翌年にはPC版もリリースされた初代『Gears of War』ですが、そのリマスター版がXbox One向けに発売されるとの噂が浮上しています。

これは海外サイトのPolygonが報じているもので、同サイトによると開発は『Brink』や『Dirty Bomb』で知られる英国のスタジオSplash Damageが担当し、カットシーンはアニメーションスタジオのPlastic Waxによって再構築されるとの事。さらにライティングやテクスチャクオリティが向上しているほか、マルチプレイが60fpsで動作するとも報告しています。

同サイトはマルチプレイヤーの画面写真や、リメイクされたオープニングシネマティックシーンを実際に目にしたと報告。時を同じくして海外サイトのKotakuは、複数の人物がテストビルド版の初代『Gears of War』をプレイしたとの情報を入手、直撮りの画面写真も掲載しています。Kotakuによると、テストビルド版はマルチプレイヤーのみの実装で、以下のモードがフィーチャーされていたと伝えています。

    Team Deathmatch
    King of the Hill
    1 Life 1V1 Shotgun Team Deathmatch
    1V1 Sudden Death Gnashers Only
    4V4 Team Deathmatch Single Round
    4V4 King of the Hill Single Round

現段階では正式発表は行われていないリマスター版ですが、Black Tusk StudiosのXbox One版最新作と併せて今後の動向に注目が集まります。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 84 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  2. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

    F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  3. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

    『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  4. 『Star Citizen』アルファ版2.5が配信開始―アウトロー向け新ステーションなどが実装

  5. 噂: 『Duke Nukem』謎のカウントダウンの正体を海外サイトが報告

  6. 『ポケモンGO』アップデート実施―ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装

  7. Wargamingの新作4Xストラテジー『Master of Orion』がSteam正式リリース

  8. 『Halo Online』ModderにMicrosoftが警告、特殊ツールに著作権侵害を申し立て

  9. 『Rainbow Six Siege』海外パッチノート!Pulse/セミオートショットガンをバランス調整

  10. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top