“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

作曲家Inon Zur氏が『Fallout 4』メインテーマをピアノ演奏―2曲のサンプルトラックも披露

作曲家Inon Zur氏が『Fallout 4』メインテーマをピアノ演奏―2曲のサンプルトラックも披露

September 24, 2015(Thu) 15:12 / by 水京


Bethesda Softworksの人気シリーズ最新作『Fallout 4』。同シリーズの作曲家Inon Zur氏が本作メインテーマのピアノ演奏を収めた映像が公開されました。

ピアノ演奏を披露した『Fallout 4』の作曲家Inon Zur氏は、前作『Fallout 3』を含むシリーズ作品の他、『Dragon Age』シリーズや『EverQuest II』、『Dragon's Dogma』などにも楽曲を提供している人物。ピアノ演奏では発表時のトレイラーにも使用されていた『Fallout 4』のメインテーマを披露しています。

Zur氏は本作のサウンドトラックを作曲するにあたって、異なる環境に合わせたサウンドスケープを重視して制作。また、『Fallout 4』では「非常に個人的な物語」が描かれることから、人間性を捉えることを意識しており、その中で、ピアノが重要な役割を果たしているとのことです。

なお、公式サイトでは本作のメインテーマと「The Last Mariner」の2曲のサンプルトラックが公開されています。興味のある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2015年9月24日 15:20:37 ID: tiWVs9C3+PVO
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    この残酷で美しい音色...あのフォールアウトの世界観が思い浮かぶわ

  • 2015年9月24日 16:26:00 ID: qdf31XH5y+d3
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    廃墟感と力強さを感じる

  • 2015年9月24日 20:58:28 ID: 8Clg1N+pTBPh
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    ブルースウィルスってピアノもうまいんだな

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

no image