ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識

PC Windows

ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識

上海のインディーズスタジオ「PixpilGames」による、ピクセルアートと光を使った演出が印象的なゲーム『Eastward』がSteam GreenLightに登場しました。

『Eastward』は致命的な環境問題によって世紀末化した社会で、父と娘が旅をしていくというアドベンチャーゲームです。グラフィックは日本の90年代アニメが意識されており、懐かしさを感じさせるドットとリアルな照明を融合。この独特な雰囲気はモバイル向け2DゲームエンジンのMOAI Engineを使用して作られています。





開発チームによると、ゲームプレイは『ゼルダの伝説』に近い方向性で、JRPGスタイルのストーリーに。発売時期は未定ですが、まずはSteam向けに発売される予定で、コンソールでの発売は「可能であるならば」とされています。


記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  2. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

    【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  3. 『MechWarrior 5: Mercenaries』発表!―歴史ある巨大ロボシミュ最新作

    『MechWarrior 5: Mercenaries』発表!―歴史ある巨大ロボシミュ最新作

  4. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  5. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  6. Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

  7. DMMでサービス開始の『カオスサーガ』わずか26時間30分でサービス終了

  8. 国内向けに初代『ダークソウル』PC版がオンラインサービスをSteamに移行―再販も予定

  9. SFシューター『Prey』海外向けゲームプレイ―8分の孤独なサバイバル

  10. 『Heroes of the Storm』を遊んで『オーバーウォッチ』ゲンジの鬼スキンが入手できる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top