ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識

PC Windows

ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識
  • ドットと光で世紀末を演出するADV『Eastward』のビジュアルが美しい!日本の90年代アニメを意識

上海のインディーズスタジオ「PixpilGames」による、ピクセルアートと光を使った演出が印象的なゲーム『Eastward』がSteam GreenLightに登場しました。

『Eastward』は致命的な環境問題によって世紀末化した社会で、父と娘が旅をしていくというアドベンチャーゲームです。グラフィックは日本の90年代アニメが意識されており、懐かしさを感じさせるドットとリアルな照明を融合。この独特な雰囲気はモバイル向け2DゲームエンジンのMOAI Engineを使用して作られています。





開発チームによると、ゲームプレイは『ゼルダの伝説』に近い方向性で、JRPGスタイルのストーリーに。発売時期は未定ですが、まずはSteam向けに発売される予定で、コンソールでの発売は「可能であるならば」とされています。


記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  2. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

    幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  5. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  6. 変なエイリアンのノリノリACT『ToeJam & Earl: Back in the Groove』2017年復活決定!

  7. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  8. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

  9. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  10. 『Evolve Stage 2』に初のCo-opストーリーミッション「The Deepest Dark」が来た!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top