CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る

ニュース 発表

CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る
  • CyberZ、新たなe-Sports大会「RAGE」新設―日本における認知拡大図る
サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZは、 e-Sports大会「RAGE」を新設しました。

「RAGE」は、複数のゲームタイトルを採用し、年間を通して開催される e-Sportsイベント。記念すべき第1弾のゲームタイトルは、『Vainglory(ベイングローリー)』で、2015 年 12 月から予選を行い、2016 年 1 月 23 日(土)にベルサール秋葉原にて決勝大会を開催する予定です。この大会で優勝すれば、『Vainglory』の世界大会「Vainglory 国際プレミアリーグ(VIPL)」の出場権を獲得できます。今後は、格闘ゲームやカードゲームなどの複数ジャンルのリーグ戦・トーナメントを開催するとのこと。なお「RAGE」の様子は、同社が運営するゲーム動画配信サービス「OPENREC.tv」で放送する予定です。

「RAGE」の運営だけではなく、イベントの企画・参加者やスポンサーの募集・集客までの全てをこなし、日本国内のe-Sportsの認知度拡大を図るCyberZ。同社をはじめとするe-Sports事業にビジネスチャンスを見出している企業の動きに今後注目したいところです。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

    MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

  2. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

    海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  3. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

    『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  4. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  5. 「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出

  6. 『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

  7. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース【UPDATE】

  8. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  9. 『Mass Effect: Andromeda』日本版発売予定は無し―EA Japan明かす

  10. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top