ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

PS VR向け技術デモ『サマーレッスン』が欧州で商標出願

PS VR向け技術デモ『サマーレッスン』が欧州で商標出願

January 07, 2016(Thu) 17:00 / by 水京

バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏率いるTEKKEN Projectが研究開発している、PlayStation VR向けの技術デモ『Summer Lesson(サマーレッスン)』。家庭教師として女の子とコミュニケーションをとっていくという設定で、発表以来何かと注目を浴びている本技術デモが、欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に商標出願されています。

『Summer Lesson』の商標出願は1月6日付で行われたもの。分類は第9類の各種コンピュータープログラムと、第41類のインターネットを介した映像・音楽・ゲームの提供となっています。本技術デモに関しては、過去のインタビューで製品化する構想が語られているものの、正式な発表は行われていない状態。欧州での商標出願が何を意味するのかは不明です。

なお、日本国内においては2015年7月28日に商標登録(商標番号2015065678)が行われています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年1月7日 17:30:32 ID: DhB4ikpZ7Xen
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    「例の女権運動に絡まれる」に1000ペリカ

  • 2016年1月7日 17:44:50 ID: TvxbprK8ELqI
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    そういえばPSVRのクオリティはサマーレッスンで分かるよね。
    これぐらいのグラ出るなら十分!
    もう問題は価格だけじゃない?

  • 2016年1月7日 17:52:21 ID: XhYgDJc5zu12
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    俺もPSVRはPS4販売伸張の機器だと思ってるよ
    オキュラスはフェイスブックに買収されたとき方針変わって将来のインフラのためって言ってたけど
    こっちは最初からゲームのためって貫いてるからね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

no image