ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Witness』初週販売数は「実質10万本超」―Xbox One/iOSなど移植も検討へ

ゲーム文化 インディーゲーム

『The Witness』初週販売数は「実質10万本超」―Xbox One/iOSなど移植も検討へ
  • 『The Witness』初週販売数は「実質10万本超」―Xbox One/iOSなど移植も検討へ
  • 『The Witness』初週販売数は「実質10万本超」―Xbox One/iOSなど移植も検討へ

インディーゲーム界の名士ジョナサン・ブロウ氏より、『Braid』以来の新作となるパズルアクション『The Witness』の全プラットフォームにおける総セールス数が「実質的に10万本以上」に上り、500万ドルにもおよぶ収益が産まれたことが、公式ブログを通して伝えられています。

パブリッシングの関係上で正確なプラットフォーム別販売数は明かされていないものの、非公式統計サイトSteamSpyによればSteam版PC向け『The Witness』は5万100本ほどの売上を記録している模様。ブロウ氏は同サイトが収集したデータについて「若干少なめ」とコメントしながらも、2008年リリースの『Braid』とダブルスコア以上の開きを見せた売上について、「本当に大成功を収めた」と述べています。

続けて、ブロウ氏は『The Witness』PC版における不具合対応やPS4/PC両エディションでの操作およびレンダリング調整に言及。更に、「近い将来のうち」にiOS/Android/Xbox One/Mac OSXを対象とした「他プラットフォームへの移植」についても調査検討を進める方針であると語りました。インディーゲーム界に再び存在感を示したブロウ氏の新作だけあり、今後の続報が期待されます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

    地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  2. 本日の一枚『

    本日の一枚『"胸囲"の再現!ララ・クロフトコス』

  3. もし『The Witcher 3』が名作ノワール映画になったら…渋過ぎる海外アート集

    もし『The Witcher 3』が名作ノワール映画になったら…渋過ぎる海外アート集

  4. SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表

  5. フロム監修『ダークソウル』フィギュア発売決定!第1弾は「騎士アルトリウス」

  6. 『CoD:IW』敵役は「ゲーム・オブ・スローンズ」キット・ハリントン!モーキャプ風景も

  7. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  8. リマスターPC版『TES V: Skyrim Special Edition』は既存Modにも「基本的に対応」

  9. Steamサマーセールに向けて専用トレーディングカードがドロップ開始!

  10. 少女が描いた『オーバーウォッチ』新キャラをブリザードがイラスト化!

アクセスランキングをもっと見る

page top