GDC 2016にて『Fallout 4』の広大な世界構築のレベルデザイン講演が実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 2016にて『Fallout 4』の広大な世界構築のレベルデザイン講演が実施

ニュース ゲーム業界

GDC 2016にて『Fallout 4』の広大な世界構築のレベルデザイン講演が実施
  • GDC 2016にて『Fallout 4』の広大な世界構築のレベルデザイン講演が実施
  • GDC 2016にて『Fallout 4』の広大な世界構築のレベルデザイン講演が実施

Bethesda Softworksは、ゲーム開発者会議Game Developers Conference 2016にて『Fallout 4』のレベルデザイン講演「Fallout 4's Modular Level Design」を実施すると明らかにしました。

Bethesda Game StudiosのシニアデザイナーJoel Burgess氏と、リードアーティストNathan Purkeypile氏が登壇する今回の講演では、『Fallout 4』のような大規模オープンワールドのゲーム開発に関する技術的な内容が語られます。アートキット作成技術や、それを利用したレベルデザインのワークフロー、そして世界を構築する小さなコンテンツチームの制作アプローチという内容が取り上げられる予定です。

ゲーム開発者に向けた講演ですが、広大な世界を表現している『Fallout 4』だけあって、どのように作られたのか気になるユーザーも多い内容かもしれません。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  2. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

    恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  3. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  4. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  5. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  6. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  7. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  8. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  9. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  10. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top