第50回スーパーボウル、ゲーム関連CMは『モバイルストライク』と『ポケモン』の2本に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

第50回スーパーボウル、ゲーム関連CMは『モバイルストライク』と『ポケモン』の2本に

ゲーム文化 カルチャー

第50回スーパーボウル、ゲーム関連CMは『モバイルストライク』と『ポケモン』の2本に
  • 第50回スーパーボウル、ゲーム関連CMは『モバイルストライク』と『ポケモン』の2本に


毎年、年間最高視聴率を記録するアメフトリーグNFLの優勝決定戦「スーパーボウル」。スポンサー各社が大規模なCMを投入することで知られている同試合の中継ですが、今年のゲーム関連のCMは『モバイルストライク』と『ポケモン』の2本にとどまりました。

50回目を記録する今年の「2016 Super Bowl 50」には、スーパーボウルの歴代MVPがゲストとして集合したほか、序幕式ではレディ・ガガが国歌斉唱を担当、ハーフタイムにはコールドプレイ、ブルーノ・マーズ、ビヨンセによるコラボレーションパフォーマンスが披露され、大きな注目を集めました。



そんな中で放送されたゲーム関連のCMは、アーノルド・シュワルツネッガー氏が出演しているモバイル向けシミュレーションゲーム『モバイルストライク』と、前もってアナウンスされていた『ポケモン』20周年記念CMの2本。昨年は、『クラッシュオブクラン』『ゲーム・オブ・ウォー 』『ヒーローズチャージ』といったモバイル向けタイトル3本のCMが放送されています。

初公開となる映画の予告も数多く放送されましたが、マーベルユニバース最新作『シビル・ウォー』、JJエイブラムス製作『10 Cloverfield Lane』、ディズニー実写版『ジャングル・ブック』、ボーンシリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』、『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ:アウト・オブ・シャドウズ』、『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』、『X-MEN:アポカリプス』と、SFかアメコミ原作映画が大部分を占めていました。



また、ハルクが参戦していない『シビル・ウォー』の予告が放送された後、ハルクとアントマンが共演するコカ・コーラのCMを流すというファンには嬉しい演出も。

試合よりもCMを見るためだけにテレビをつけている視聴者も少なくないといわれているスーパーボウル。来年は一体、どのような大作CMが飛び出すのでしょうか。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

    Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

  2. 『オーバーウォッチ』マップ開発に痛恨のミス…ディレクターが今明かす「ドラド」誕生秘話

    『オーバーウォッチ』マップ開発に痛恨のミス…ディレクターが今明かす「ドラド」誕生秘話

  3. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

    血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  4. 「アタリ」名作100作品がHDで復活!英国PS4/Xbox Oneで発売へ

  5. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  6. 【猫の日企画】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題―スパくんだと?

  7. 実際にプレイ可能な手のひらサイズのアーケードマシンが海外発表!―『パックマン』など登場予定

  8. 初代「Xbox」日本発売15周年!思い出深いタイトルは?

  9. WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

  10. 『Dota2』クイーン・オブ・ペインがねんどろいど化!さらにリナがfigmaに!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top