HTC Viveは予約開始10分で1万5千台以上を販売!―現在予約分は5月の出荷に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

HTC Viveは予約開始10分で1万5千台以上を販売!―現在予約分は5月の出荷に

ゲーム機 VR

HTC Viveは予約開始10分で1万5千台以上を販売!―現在予約分は5月の出荷に
  • HTC Viveは予約開始10分で1万5千台以上を販売!―現在予約分は5月の出荷に
  • HTC Viveは予約開始10分で1万5千台以上を販売!―現在予約分は5月の出荷に

日本時間で3月1日午前0時より予約が始まったHTCのVRヘッドセット「Vive」。Oculus Riftのライバル的存在として注目を集める本機ですが、HTCのエンジニアShen Ye氏は、予約開始から僅か10分で1万5千台以上が販売されたことを明らかにしました。また、4月出荷分は既に完売しており、現在の予約は5月の出荷となります。


HTC Viveは北米では799ドル、欧州では899ユーロ、日本では11万1,999円と、なかなかのお値段ですが(PCの推奨スペックも高め)、それでもVRによる新体験を求める方が多いようです。製品版の登場でいよいよ本格的な幕開けとなるVRの世界。各社の競争によって、ハードウェアとソフトウェアの両面でさらなる進化を期待したいですね。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス

    開発向け「Viveトラッカー」が国内販売開始―物体取付トラッキングデバイス

  2. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

    GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  3. VR版『Fallout 4』E3でプレイアブル出展、ディレクターは「人生で最も想像を絶するもの」と絶賛

    VR版『Fallout 4』E3でプレイアブル出展、ディレクターは「人生で最も想像を絶するもの」と絶賛

  4. バンダイナムコ、大型VR施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定オープン!

  5. 携帯型Steam Machine「SMACH Z」国内向け並行輸入販売が決定

  6. 世界初の3画面ノートPC「Project Valerie」が発表!―Razerのコンセプトデザイン

  7. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  8. VRヘッドセット新型「Vive 2」がCESで発表との噂をHTCが否定

  9. 視線認識搭載型HTC Viveが公開、OpenVRでも視線認識技術が利用可能に

  10. 240Hzゲーミングディスプレイ「XL2540」が展示!―BenQ新製品内覧会

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top