GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え

ゲーム機 ハードウェア

GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え
  • GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え
  • GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え

3月8日にリリースされたGeForce向け最新ドライバ“364.47”ですが、本ドライバを導入したユーザーから「Windowsの起動に失敗する」「再起動を繰り返す」「サウンドがなくなった」などの多数の不具合が報告。NVIDIAは“364.47”を取り下げるとともに、問題を修正した最新バージョン“364.51”のベータ版をリリースしました。

最新バージョンはWHQLの承認を得るためにMicrosoftに提出されており、それが終了次第オンラインドライバパッケージを更新するとのことです。まだ“364.47”を導入していないユーザーは、“364.51”ベータ版を使用するか、WHQL認定バージョンを待つように伝えられています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 45 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRをワイヤレス化「Rivvr」海外向け予約開始―Oculus Rift/HTC Vive両対応

    VRをワイヤレス化「Rivvr」海外向け予約開始―Oculus Rift/HTC Vive両対応

  2. 任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

    任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

  3. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

    【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  4. 『レインボーシックス シージ』最新日本語パッチノート!嫌がらせ対策システム導入

  5. Razerのプロ仕様PS4コントローラー「Raiju」海外で予約開始―価格は約2万円!

  6. 携帯型Steam Machine「SMACH Z」Kickstarterキャンペーンが再始動

  7. 『グランツーリスモSPORT』のVR対応は一部モードのみに―海外インタビューで判明

  8. 携帯型Steam Machine「SMACH Z」国内向け並行輸入販売が決定

  9. 『エースコンバット 7』のVRバージョンがPS Experienceに出展決定!―コックピット映す1枚の画像も

  10. 【特集】Valve製ストリーミング機器「Steamリンク」開封&使用レポ―リビングにPCゲームがやってきた!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top