新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!

家庭用ゲーム PS4

新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

ベセスダ・ソフトワークスは、id Software開発のバイオレンスシューター新生『DOOM』を国内で5月19日に発売すると発表しました。

今回日本国内で発売される『DOOM』は、表現規制なしの北米版と同じ仕様で対象年齢は18歳以上のCERO Zとなります。対応言語は日本音声/日本語字幕だけでなく、英語の音声/字幕にも切り替え可能です。ゲームエンジンはid Tech 6を採用し、全対象プラットフォームにおいて1080p/60fpsで動作します。またPC版のシステム要件やマルチプレイ、マップエディターの情報は、海外で実施されるベータテスト以降の4月に発表予定です。


マルチプレイトレイラー

本作は、PC/PS4/Xbox One向けに海外で5月13日に、国内で5月19日に発売予定(PC版はダウンロードのみ)。価格は7,980円(税抜)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 58 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  7. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  10. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top