ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!

家庭用ゲーム PS4

新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
  • 新生『DOOM』日本版5月19日リリース決定―CERO Zで表現規制ナシ!
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

ベセスダ・ソフトワークスは、id Software開発のバイオレンスシューター新生『DOOM』を国内で5月19日に発売すると発表しました。

今回日本国内で発売される『DOOM』は、表現規制なしの北米版と同じ仕様で対象年齢は18歳以上のCERO Zとなります。対応言語は日本音声/日本語字幕だけでなく、英語の音声/字幕にも切り替え可能です。ゲームエンジンはid Tech 6を採用し、全対象プラットフォームにおいて1080p/60fpsで動作します。またPC版のシステム要件やマルチプレイ、マップエディターの情報は、海外で実施されるベータテスト以降の4月に発表予定です。


マルチプレイトレイラー

本作は、PC/PS4/Xbox One向けに海外で5月13日に、国内で5月19日に発売予定(PC版はダウンロードのみ)。価格は7,980円(税抜)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 58 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/XB1版『オーバーウォッチ』トールビョーンのタレット弱体化へ

    PS4/XB1版『オーバーウォッチ』トールビョーンのタレット弱体化へ

  2. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  3. 『Uncharted 4』第1弾マルチプレイDLC新情報!Twitch配信は6月末からスタート

    『Uncharted 4』第1弾マルチプレイDLC新情報!Twitch配信は6月末からスタート

  4. コースターに乗って恐怖のお化け屋敷を突き進む『Until Dawn: Rush of Blood』プレイレポ

  5. コンソール版『7 Days to Die』の海外発売日が決定!―プレイシーン含む映像も

  6. 現行機版『バイオハザード5』配信日決定―PC専用だった追加コンテンツも

  7. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  8. 『ストV』新コスチューム/ステージバリエーションが海外向けに披露

  9. 『No Man’s Sky』開発はラストスパート―E3不在にも回答

  10. 『ストリートファイターV』次期アップデートでオンライン体験改善―マッチング速度向上!

アクセスランキングをもっと見る

page top