ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoftが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究―今夏オープンソースで公開予定

ゲーム機 技術

Microsoftが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究―今夏オープンソースで公開予定
  • Microsoftが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究―今夏オープンソースで公開予定

その多様性から教育分野でも活躍しているサンドボックスゲーム『Minecraft』ですが、2014年にデベロッパーMojangを買収したMicrosoftは、人工知能の研究として同作を使用することを明らかにしました。Microsoft Researchが進める「Project AIX」では、『Minecraft』の世界で人工知能が自ら学習して目的を達成できるよう、訓練を行っています(例えば溶岩を避けて山の頂上に登るなど)。

『Minecraft』を採用した理由については、何百万にものファンを虜にする魅力的で開放的な世界や、大小様々なタスクによる無限の可能性が、人工知能研究にとって理想的であることが挙げられています。このAIXプラットフォームはJavaバージョンのModと、人工知能のエージェントが『Minecraft』の環境を感知して動作するのを助けるコードから構成されており、Windows/Linux/Macで動作。また、研究者は使い慣れたあらゆるプログラミング言語でエージェントをプログラムできるそうです。

現在プライベートベータとして小規模な学術研究者グループ向けに公開されていますが、今夏にはオープンソースライセンスを通して、より多くの人が利用可能になるとのことです。Microsoftはオープンソースのアプローチによって、AIXの向上に貢献する何百あるいは何千もの研究者を獲得できるとし、技術革新への障壁を可能なかぎり低くすることが焦点であると語っています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. PC版『The Crew』の動作環境が公開、NVIDIAの技術による視覚効果も紹介

    PC版『The Crew』の動作環境が公開、NVIDIAの技術による視覚効果も紹介

  2. 「GeForce GTX VR Ready」とは一体何なのか? CESでNvidiaを直撃

    「GeForce GTX VR Ready」とは一体何なのか? CESでNvidiaを直撃

  3. VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも

    VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも

  4. 海外アーティストが『DARK SOULS III』「ファランの城塞」をUE4で一部再現!

  5. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  6. PS VR専用ホラー『Until Dawn: Rush of Blood』プレイ映像!―恐怖のお化け屋敷へようこそ

  7. VRドラゴン騎乗シューター『Ahros』がSteam早期アクセスで近日配信!

  8. 『テトリス』が遊べる超巨大自作PC!―幅10m、重さ500kg

  9. NVIDIAが海外向けに約12万円のPascal世代新型TITAN Xを発表―発売は8月2日

  10. 【開封レポ】「Oculus Rift」製品版が編集部にやってきた!セットアップ手順やゲームプレイを解説

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top