ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

【GDC 2016】「CRYENGINE」採用タイトル紹介のショーケース映像!海外『モンハンオンライン』など

【GDC 2016】「CRYENGINE」採用タイトル紹介のショーケース映像!海外『モンハンオンライン』など

March 16, 2016(Wed) 13:19 / by G.Suzuki


Crytekは、GDC 2016にて「CRYENGINE」を採用したタイトルを一挙紹介するショーケース映像を公開しました。今回のショーケース映像で取り上げられたタイトルは12作品であるため、他のエンジン紹介映像より小規模ではあるもののTencent Gamesの『Monster Hunter Online』やWarhorse Studiosの『Kingdom Come: Deliverance』、CI Gamesの『Sniper Ghost Warriror 3』など個性的なタイトルが映されています。2016年の作品リストは以下の通りです。

    ■2016年の「CRYENGINE」採用タイトル
    『Civilization Online』―2K Games
    『Armored Warfare』―Obsidian Entertainment
    『The Memory of Eldurim』―Liminal Games
    『Miscreated』―Entrada Interactive
    『Sniper Ghost Warriror 3』―CI Games
    『Wolcen: Lords of Mayhem』―Wolcen Studio
    『SNOW』―Poppermost Productions
    『The Climb』―Crytek
    『Kingdom Come: Deliverance』―Warhorse Studios
    『King of Wushu』―Snail Games
    『Monster Hunter Online』―Tencent Games
    『Homefront: The Revolution』―Dambuster Studios
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2016年3月16日 18:24:07 ID: V+LbjJ1zJRXt
    9 スパくんのお友達さん
    通報する

    シリーズ支えてきた日本のユーザーがしょぼグラで中国はリッチなグラフィックってのはなんだかおもしろくないよね

  • 2016年3月16日 16:25:31 ID: kcrUfZ0MVkNA
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    海外のモンハンすごいな
    日本では任天堂が金出してる限りモンハンが進化する事はなさそうね

  • 2016年3月16日 14:39:01 ID: L4SNO920xhB8
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    MHFとは別の中国向けのタイトル
    内容はかなり違うらしい

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

no image