ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!

ゲーム文化 カルチャー

海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!
  • 海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!
  • 海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!

海外ファンefofecks氏が、Blizzard Entertainment開発の『StarCraft』をテーマにした実際に遊べる「マジック:ザ・ギャザリング」カードを配布しています。

ファンメイドである今回のデッキは、Terran、Protoss、Zergの3種族に分かれ、それぞれ特徴の異なる60枚のカードが使用できます。また、異なるデッキでの1対1の戦いを想定しており、ミラーマッチや3人のプレイヤーによるフリーフォーオールでは本カードを試していないとのこと。当然、公式で使える物ではありませんが、非公式であれば、印刷して実際に遊べます。

効果や説明文まで記載された『StarCraft』テーマの「マジック:ザ・ギャザリング」カードのダウンロードはこちらから可能です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』の「Nepal」マップはこんな構造だったのか!―エリア外に進入できるグリッチで判明

    『オーバーウォッチ』の「Nepal」マップはこんな構造だったのか!―エリア外に進入できるグリッチで判明

  2. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

    【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  3. 『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

    『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

  4. 映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

  5. まさに寝落ち!『オーバーウォッチ』でアナに眠らされ続けてサーバーから強制退場

  6. ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

  7. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  8. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

  9. SF青春ADV『ライフ イズ ストレンジ』実写映像シリーズが製作決定

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top