海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!

ゲーム文化 カルチャー

海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!
  • 海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!
  • 海外ファンが『StarCraft』テーマの「MTG」カード配布中―印刷してプレイ可能!

海外ファンefofecks氏が、Blizzard Entertainment開発の『StarCraft』をテーマにした実際に遊べる「マジック:ザ・ギャザリング」カードを配布しています。

ファンメイドである今回のデッキは、Terran、Protoss、Zergの3種族に分かれ、それぞれ特徴の異なる60枚のカードが使用できます。また、異なるデッキでの1対1の戦いを想定しており、ミラーマッチや3人のプレイヤーによるフリーフォーオールでは本カードを試していないとのこと。当然、公式で使える物ではありませんが、非公式であれば、印刷して実際に遊べます。

効果や説明文まで記載された『StarCraft』テーマの「マジック:ザ・ギャザリング」カードのダウンロードはこちらから可能です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 擬人化ウサギの格闘ACT『Overgrowth』がβ段階に突入!―カンフー映画のようなバトルが特色

    擬人化ウサギの格闘ACT『Overgrowth』がβ段階に突入!―カンフー映画のようなバトルが特色

  3. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

    ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  4. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  5. ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

  6. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  7. 狂気に支配される新作『Year Of The Ladybug』初のトレイラー遂に公開

  8. 『LoL』日本リーグ「LJL 2017 Spring Split: Round1」のスターティングメンバーが公開

  9. 『ARK: Survival Evolved』のポケモンModがSteamワークショップに投稿される

  10. 悪夢のインディー新作『Year Of The Ladybug』初トレイラーが1週間延期

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top