MSが『デッドライジング4』時限独占を認めるー海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSが『デッドライジング4』時限独占を認めるー海外報道

ニュース 発表

MSが『デッドライジング4』時限独占を認めるー海外報道
  • MSが『デッドライジング4』時限独占を認めるー海外報道
先ごろから浮上していた『デッドライジング4(Dead Rising 4)』時限独占の噂。海外メディアより、Microsoftがこの噂を正式に認めたと報じられています。

GameSpotによると、Microsoftは『デッドライジング4』における時限独占を認め、Xbox One版が1年間、Windows 10版が90日間の独占期間を有していることを明らかにしたとのこと。時限独占後にリリースされる他機種については言及されなかったものの、複数のゲームメディアはこの情報を受け、本作がPS4やSteamでも発売されると見込んでいるようです。

Microsoftは過去、Xbox 360『デッドライジング』、Xbox One『デッドライジング 3』を独占販売(デッドライジング 2はPS3でも発売)しており、「我々は、『デッドライジング4』が持つ野心的なビジョンを実現させるためにカプコンと再び提携できゾクゾクしている」とのコメントも伝えられています。

Xbox One/Window 10版『デッドライジング4』は、海外で2016年12月6日リリース予定です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 83 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

    『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  2. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

    噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  3. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

    『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  4. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  5. カプコン小野氏がマーベルのオフィス訪問―『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』新情報まもなく?

  6. テロ発生の4時間を描く一人称ADV『The Occupation』発表―様々な証拠が国の行く末を決める

  7. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  8. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  9. 『Mass Effect: Andromeda』日本版発売予定は無し―EA Japan明かす

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top