『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中

ゲーム文化 Mod

『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中
  • 『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中
  • 『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中

これまでに『Bioshock』や『Bioshock 2』、『The Cave』にデザイナーとして携わり、『Spacebase DF-9』ではプロジェクトリードを務めた経歴を持つゲーム開発者JP LeBreton氏が、『Doom 2』のModによるインタラクティブな自叙伝「Autobiographical Architecture」の制作を行っています。


本作は3つのパートに分けてのリリースを予定しており、2016年後半にリリースされるVolume 1では生まれ育ったテキサスでの話が中心となるそうです。上記のトレイラーではクラシックなビジュアルで描かれる彼の人生の一部が披露されています。

『BioShock』のレベルデザイナーになる前は『Doom』のレベルエディタで技術を学んでいたというJP LeBreton氏。彼の『Doom』に対する愛情は非常に熱く、同作におけるデザインの分析や、『Doom 2』による『BioShock』アルカディアのデメイクなどを行っている他、Double Fine時代にはジョン・ロメロ氏への直接インタビューも実現していました。


『Doom 2』を通じてJP LeBreton氏の人生が語られる「Autobiographical Architecture」。彼と同じ時代を過ごしたゲーマーは本作に興味を抱くのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

    『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

  2. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  3. 『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

    『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

  4. 「LJL 2017 Spring Promotion Series」が3月27日・28日実施決定

  5. 太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

  6. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  7. 映画1本じゃ足りない?『FUEL』広大マップを渡り切る所要時間は…

  8. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『GTA V』で『レッド・デッド・リデンプション』マップModが製作中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top