海外レビューハイスコアゲーム『あつまれ!ピニャータ』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコアゲーム『あつまれ!ピニャータ』

ニュース 最新ニュース

●[b]1UP: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―Rareのゲームの歴史の中で、最も素晴らしいタイトル。好奇心をそそられれる

●[b]GameSpy: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―このゲームは庭を造る方法が無数にあり、遊び方も無数にある

●[b]IGN: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―キャラクターは可愛く、そして新たな発見に富んでいる

●[b]TeamXbox: [size=medium]8.4[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―RTSゲームより、とても挑戦的なゲームだ

●[b]GameSpot: [size=medium]8.3[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―特定の年齢を対象としない、幅広い年齢層で誰でも遊べるゲーム



海外ではアニメも放映されているあつまれ!ピニャータ。箱庭SLG、極彩色のキャラクターに加え、開発元が良質ゲームを輩出しているREAR社とのことで、一躍脚光を浴びているゲームです。

動物たちや原住民(?)とのイベントも豊富で、特に仕種が可愛いキャラクターは日本でも巷で口コミが始まっています。海外での主要プレスの評価も高く、期待を裏切らない内容になっているのは間違いないでしょう。日本で発売されてからのユーザーの反応が楽しみなタイトルです。発売は2007年1月11日です。

[i]あつまれ!ピニャータ[/i]過去の記事一覧

(c)2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top