家庭用ゲームニュース|Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家庭用ゲーム

注目の記事

HOT TOPICS

ゲームなんでも総力企画!

家庭用ゲーム 最新ニュース

Read more
『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表! 画像

『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

RockStar Gamesは『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』を発表しました。当初はパブリックベータとして、製品発売後の2018年11月ローンチ予定。同作購入者は無料でプレイ可能となっています。Read more »

15
「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品 画像

「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

DANGEN Entertainmentは、Bombserviceにより開発中の横スクロールアクション『Minoria』を発表しました。Read more »

5
ヒップホップmeetsドットACT『Reneine』TGS2018に出展!―「メイドインアビス」の作曲家やNujabes氏の楽曲で知られるラッパーが参加 画像

ヒップホップmeetsドットACT『Reneine』TGS2018に出展!―「メイドインアビス」の作曲家やNujabes氏の楽曲で知られるラッパーが参加

アメリカのデベロッパーOctosoftは、2Dスクロールアクション『Renaine』の「東京ゲームショウ2018」への出展を明らかにしました。Read more »

1
PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道 画像

PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

韓国のゲームのレーティングを評価する委員会であるGRACに掲示された情報により、PS4版『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の存在が明らかになりました。Read more »

62
イライジャ・ウッドも関わるVR対応テクノスリラー『Transference』海外でリリース! 画像

イライジャ・ウッドも関わるVR対応テクノスリラー『Transference』海外でリリース!

ユービーアイソフトは、VR対応のテクノスリラー『Transference』を2018年9月19日に海外でリリースしました。Read more »

2
アクティブゲーミングメディア/PLAYISM、TGS出展タイトルの発表会を開催―『LA-MULANA 2』『N1RV ANN-A』の展開を開発者がアピール 画像

アクティブゲーミングメディア/PLAYISM、TGS出展タイトルの発表会を開催―『LA-MULANA 2』『N1RV ANN-A』の展開を開発者がアピール

アクティブゲーミングメディア/PLAYISMは9月19日、東京ゲームショウに出展するパブリッシングタイトル3本の発表会を開催しました。Read more »

2
『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開! 画像

『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

『Synaptic Drive』公式Twitterは東京ゲームショウ2018の試遊展示について、ニンテンドースイッチ版だけでなくPC(Steam)版もプロトタイプを展示すると発表しています。また、Twitterでは実プレイの様子を収録した動画も公開されています。Read more »

10
アニメにインスパイアされた乱闘レースACT『Speed Brawl』配信開始! 画像

アニメにインスパイアされた乱闘レースACT『Speed Brawl』配信開始!

インディーデベロッパーDouble StallionおよびパブリッシャーKongregateは、アニメにインスパイアされた2D乱闘レースアクション『Speed Brawl』の配信開始を発表しました。Read more »

1
サイバーパンクバーテンダー続編『N1RV ANN-A』日本語版デモがTGS 2018に出展!世界初のプレイアブル版に 画像

サイバーパンクバーテンダー続編『N1RV ANN-A』日本語版デモがTGS 2018に出展!世界初のプレイアブル版に

PLAYISMは、Sukeban Gamesが手がける新作サイバーパンクバーテンダーアクション『N1RV ANN-A: Cyberpunk Bartender Action』のデモ版をTGS 2018に出展することを発表しました。Read more »

2
“脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め 画像

“脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め

デベロッパーProtoculture Gamesが手がけ、パブリッシャーDANGEN Entertainmentがローカライズ、販売する『Devil Engine』のSteamストアページが公開されました。Read more »

3
噂:『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント到来か?ゲーム内に特殊バナーが登場も現在は修正済 画像

噂:『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント到来か?ゲーム内に特殊バナーが登場も現在は修正済

ユービーアイソフトよりリリース中の人気対戦シューター『レインボーシックス シージ』。本作に実装されるとみられる、ハロウィンに関係した新コンテンツの存在が浮上しました。Read more »

2
もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開! 画像

もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

ディースリー・パブリッシャーは、PS4専用ソフト『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』の最新トレイラーを、国内向けに公開しました。Read more »

6
サイバーパンクADV続編『N1RV ANN-A』日本語版正式発表!『VA-11 HALL-A』PS4/スイッチ版も 画像

サイバーパンクADV続編『N1RV ANN-A』日本語版正式発表!『VA-11 HALL-A』PS4/スイッチ版も

PLAYISMは、Sukeban Gamesが手がける新作サイバーパンクバーテンダーアクション『N1RV ANN-A: Cyberpunk Bartender Action』を国内向けに発表しました。Read more »

15
激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定 画像

激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

PLAYISMは、NIGOROが手がけるアクションアドベンチャーの続編『LA-MULANA 2』を、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに2019年春より発売すると発表しました。Read more »

1
『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開 画像

『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

Bethesda Softworksは『Fallout 76』のゲーム内における一部仕様を公式SNSにて公開しました。Read more »

6
『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能 画像

『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

ユービーアイソフトは、YouTubeにて『アサシン クリード オデッセイ』のパロディトレイラー「Alexa Meets Alexios」を公開すると共に、本作がAIアシスタントの「Alexa」と連携が可能であることを海外向けに発表しました。Read more »

2
『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開 画像

『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

海外のレゴデザイナーが、『ニンテンドーラボ』をレゴで設計する映像をYouTubeにて公開しました。Read more »

6
『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで 画像

『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

ユービーアイソフトの人気タクティカル対戦シューター『レインボーシックス シージ』。同作のY3S3.1アップデート情報が公開され、チームキルに対するペナルティの変更が明らかになりました。Read more »

34
『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上 画像

『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

カプコンは9月18日、IR資料「開発中止損の計上に関するお知らせ」を公開し、『デッドライジング』シリーズで知られるカプコン・ゲーム・スタジオ・バンクーバーの開発中作品を見直した結果、45億円の特別損失が発生したことを明らかにしました。Read more »

46

もっと見る

page top