期待のRPG+FPS『Shadowrun』 仲間とパーティーを編成してオンライン対戦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

期待のRPG+FPS『Shadowrun』 仲間とパーティーを編成してオンライン対戦

ニュース 最新ニュース

Major Nelson氏のPodcastに収録されたリードデザイナーのインタビューから、[b]Shadowrun[/b]の興味深いゲーム内容が(ほんの一部)明らかになっています。



サイバーちっくでハイテクな未来の世界に、ドワーフやエルフといったファンタジー種族が登場する異色のテーブルトップRPGが基になっている[b]Shadowrun[/b]。2007年Q2のリリースに向けて現在ベータテストが行われているXbox 360/Windows Vista用のアクションFPSです。

以前Game*Sparkでもご紹介した本作のトレイラーを見る限り、UnrealやGears of Warみたいなゲームかなーという印象でしたが、リードデザイナーであるJohn Howard氏の話によれば、Shadowrunのオンラインにおける対戦は、友人や仲間と[b]パーティー[/b](少人数のチーム)をあらかじめ編成した上で、相手プレイヤーのパーティーと戦うことができるそうです。また、ベースとなる世界観がファンタジーRPGであるだけに、各キャラクターはそれぞれ得意な役割を持っており、FPSでは必要不可欠な銃器を持ったキャラクター以外に、トラップを仕掛ける専門クラスや、空を飛ぶことができるクラス、あるいは魔法で仲間の体力を回復するキャラクターなどが用意されています。

本作は、Windows VistaとXbox 360で同時に発売され、二つのプラットフォームの垣根を越えて対戦できることが話題になりましたが、ゲームパッドよりもマウス+キーボードのPCユーザーが有利になってしまうのでは?という問題が指摘されていました。Howard氏はこの点についてもフォローを入れています。それによれば、Shadowrunは開発初期の段階からゲームパッドで操作することに前提にデザインされているため、現在ベータテストに参加している多くのユーザーも、マウス+キーボードよりもゲームパッドを好んで選択しているそうです。

少しずつ中身が見えてきてちょっと楽しみになってきましたね、現状ではオプションが非常に少ないRPG系の作品がXbox 360のラインナップに加わるのは歓迎されるのではないでしょうか。今後も新しいビデオや情報が見つかり次第お伝えする予定です。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/]Xbox 360 Fanboy[/url])[/size]

Shadowrun過去の記事一覧

(C)2006 Microsoft Corporation. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

    海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

  2. Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

    Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

  3. 『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

    『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

  4. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  5. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  6. 美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

  7. 光なき近未来世界を生きるRPG『サイバーパンク2077』国内向け情報公開!【E3 2018】

  8. 人気アニメ「キルラキル」が対戦アクションゲーム化!『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』発表

  9. 「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

  10. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

アクセスランキングをもっと見る

page top